妊娠9ヶ月 妊娠32週,33週,34週,35週(妊娠後期)の健診のポイント 妊娠9ヶ月

強い張りを感じたら相談を

「8ヶ月」の項で、おなかの張りについて説明しましたが、あまりに張りが強いと感じたら医師にすぐ相談しましょう。張りは子宮の収縮によって起こりますが、収縮が強すぎて子宮口が開いたり、破水をしたりすると早産の恐れがあります。産婦人科では、陣痛計で収縮の強さを計ったり、子宮口の状態に変化があるかを見たりします。その結果医師が早産の恐れがあると判断した場合は、程度によって「安静」「張り止め薬の内服」「入院安静」「入院して点滴注射」などの処置がとられます。自己判断せずに指示に従ってください。
産婦人科によっては、この頃から母乳指導が始まります。乳頭の状態を見たり、マッサージの方法について指導されたりしますが、子宮を刺激しお産が進行してしまう可能性があるので、マッサージを始めるときは必ず医師や助産師に相談しましょう。


仕事を続ける場合は、そろそろ保育園の下調べを

出産後も仕事を続けたいという人も多いでしょう。赤ちゃんが生まれてからも仕事をこれまでどおり続けていくか、それはあなた自身の問題だけでなく、赤ちゃんをどのような環境で、どう育てていきたいかという、生き方や価値観の問題と大きくかかわってきますから、育児休暇を誰がどのようにとるかも、ご家族といっしょによく話し合っておく必要があります。仕事を続ける場合は、この時期までに、パパといっしょに、赤ちゃんを預ける保育園を下見しておくなど、出産前から準備が必要です。保育園によって、預かってくれる時間帯や、保育の方針など、さまざまですから、あなたの職場復帰のタイミングや、考え方にあった保育園かどうか、ぜひ、ご自分の目で確かめておくことをおすすめします。住んでいる市区町村の福祉事務所で、保育園のリストをもらい、入所状況や条件などについても確認しておきましょう。


塩分はひかえめに

塩分の摂りすぎは妊娠高血圧症(妊娠中毒症)の原因にもなりやすく、妊娠中は特に注意が必要です。この時期、できるだけ薄味の食事に慣れておくことは、出産後、赤ちゃんの食生活を考える上でも、とてもよいことです。味付けでいただくのではなく、野菜など、食材が持つ本来の甘みや香りを改めて見直してみましょう。少し物足りないときには、香辛料などで少しアクセントをつけると、味覚にも思わぬ発見がありますよ。ファストフードや外食は一般的に塩分が多いので、できるだけ控えて。自分自身の食生活をもう一度見直してみるよい機会と考えましょう。

妊娠9ヶ月の体験談

  • 産休に入ってからの出産準備は大変!

    出産準備は、9ヶ月に入ってから急いでしました。それまでは仕事を続けており、起きて仕事に行って帰ってくるだけで精一杯の日々でした。
    やっと仕事が休めるようになり、出産準備をしようと思った頃には、かなりおなかも大きくなり、買い物に行くのもひと苦労。主人の仕事が休みの時に、まとめて買い物に連れて行ってもらいました。

    妊娠9ヶ月 出産準備(岐阜県/りり/23歳)
  • 里帰り前に作った「家事引き継ぎ書」は夫にも好評!

    出産予定日の1ヶ月前に里帰りしました。里帰り前にやっておきたいことがたくさんあって、準備は里帰りの1ヶ月前から行いました。
    準備したことは
    ・不要な洋服や書籍をリサイクル
    ・寝具カバーの洗濯
    ・電気ガス料金の見直し
    ・携帯電話料金の見直し
    ・保険の見直し
    ・庭に除草剤をまく
    ・消耗品のストックを増やす
    ・ストック品のある棚にラベルをつける
    ・産後の為にカットの冷凍野菜や冷凍肉を買いだめ
    ・作り置き(26品目つくりました!)
    ・家事引き継ぎ書を作成
    特に、家事引き継ぎ書は主人からも好評で、日々の家事にありがたみを持ってくれるようになりました。産後の家事もこの引き継ぎ書を元にしっかりやってもらおうと思っています。
    臨月の今と前月とを比べると、むくみやだるさが比べものにならないほど辛くなり、思うように動けなくなりました。里帰り出産をしない方も、臨月に入る前にやりたい事はやっておいた方がいいと思います。

    妊娠9ヶ月 里帰り(東京都/ぷぷ/30歳)
  • 前倒しで産休に入ったとたんに自宅安静に!

    28週になってから、張り止めを飲んでいました。それまでは私の方が心配しすぎで、先生から「そんなに心配しなくていいよ。」と言われるぐらいだったのに、「あまり無理しないで。」と言われるように。でも、いつも通りに過ごしていました。
    32週の健診時、「産休を1週間前倒しで取りました」と言ったら、まさかの自宅安静!
    外出はほぼせず、横になるようにはしてましたが、結構家事もしてしまっていて。そんなこんなで迎えた35週の健診で、まさかの入院宣告! 一旦帰宅し、タクシーで病院にとんぼ返り。そのまま37週になる日まで入院になりました。
    初めての入院、点滴。子宮頸長は一進一退。
    36週の健診では、胎児は2500グラム越えで退院できるかと思いきや、まだ早産の恐れありと退院できず。でも看護師さんからはもう36週だし、赤ちゃん大きいし、みたいな感じで軽い対応。早く帰りたかったです…。結局生まれたのは38週6日。無事に出産できました。

    妊娠9ヶ月 35週 入院(千葉県/るる/33歳)

妊娠9ヶ月の超音波画像

  • 妊娠9ヶ月 35週6日
  • 妊娠9ヶ月 33週6日
  • 妊娠9ヶ月 35週6日
  • 妊娠8ヶ月 32週0日

    顔が見たかったのに、ちょうど見えず…
    お腹の断面の写真をもらいましたが、胃袋、胆嚢、肝臓っぽい臓器が見えるだけです(^^;)

powerd by babycome