妊娠9ヶ月 妊娠32週,33週,34週,35週(妊娠後期)

【産婦人科医監修】妊娠9ヶ月(32週・33週・34週・35週)の赤ちゃんの様子やママのからだの変化をまとめました。妊婦健診のポイントや先輩ママの妊娠体験談・超音波写真、おなかの張りや出産をむかえるサイン、赤ちゃん撮影の準備もチェック!

  • おなかの赤ちゃんの様子

    もう見た目は新生児の姿

    皮膚の赤みが消えてピンク色になり、しわが伸びてふっくらした姿になります。

    詳細はこちら
  • からだと心の変化

    出産をむかえるサイン

    この頃になると、おなかが大きくなり、心臓や胃が圧迫されるような気がして、一度にたくさんのものを食べることができなくなってくる人が多いようです。

    詳細はこちら
  • 健診のポイント

    強い張りを感じたら相談を

    「8ヶ月」の項で、おなかの張りについて説明しましたが、あまりに張りが強いと感じたら医師にすぐ相談しましょう。

    詳細はこちら
  • ケア&アドバイス

    赤ちゃん撮影の準備を

    子どもができると何かと記念撮影の機会は増えてきます。

    詳細はこちら

妊娠9ヶ月の体験談

  • 産休に入ってからの出産準備は大変!

    出産準備は、9ヶ月に入ってから急いでしました。それまでは仕事を続けており、起きて仕事に行って帰ってくるだけで精一杯の日々でした。
    やっと仕事が休めるようになり、出産準備をしようと思った頃には、かなりおなかも大きくなり、買い物に行くのもひと苦労。主人の仕事が休みの時に、まとめて買い物に連れて行ってもらいました。

    妊娠9ヶ月 出産準備(岐阜県/りり/23歳)
  • 里帰り前に作った「家事引き継ぎ書」は夫にも好評!

    出産予定日の1ヶ月前に里帰りしました。里帰り前にやっておきたいことがたくさんあって、準備は里帰りの1ヶ月前から行いました。
    準備したことは
    ・不要な洋服や書籍をリサイクル
    ・寝具カバーの洗濯
    ・電気ガス料金の見直し
    ・携帯電話料金の見直し
    ・保険の見直し
    ・庭に除草剤をまく
    ・消耗品のストックを増やす
    ・ストック品のある棚にラベルをつける
    ・産後の為にカットの冷凍野菜や冷凍肉を買いだめ
    ・作り置き(26品目つくりました!)
    ・家事引き継ぎ書を作成
    特に、家事引き継ぎ書は主人からも好評で、日々の家事にありがたみを持ってくれるようになりました。産後の家事もこの引き継ぎ書を元にしっかりやってもらおうと思っています。
    臨月の今と前月とを比べると、むくみやだるさが比べものにならないほど辛くなり、思うように動けなくなりました。里帰り出産をしない方も、臨月に入る前にやりたい事はやっておいた方がいいと思います。

    妊娠9ヶ月 里帰り(東京都/ぷぷ/30歳)
  • 前倒しで産休に入ったとたんに自宅安静に!

    28週になってから、張り止めを飲んでいました。それまでは私の方が心配しすぎで、先生から「そんなに心配しなくていいよ。」と言われるぐらいだったのに、「あまり無理しないで。」と言われるように。でも、いつも通りに過ごしていました。
    32週の健診時、「産休を1週間前倒しで取りました」と言ったら、まさかの自宅安静!
    外出はほぼせず、横になるようにはしてましたが、結構家事もしてしまっていて。そんなこんなで迎えた35週の健診で、まさかの入院宣告! 一旦帰宅し、タクシーで病院にとんぼ返り。そのまま37週になる日まで入院になりました。
    初めての入院、点滴。子宮頸長は一進一退。
    36週の健診では、胎児は2500グラム越えで退院できるかと思いきや、まだ早産の恐れありと退院できず。でも看護師さんからはもう36週だし、赤ちゃん大きいし、みたいな感じで軽い対応。早く帰りたかったです…。結局生まれたのは38週6日。無事に出産できました。

    妊娠9ヶ月 35週 入院(千葉県/るる/33歳)

妊娠9ヶ月の超音波写真

  • 妊娠9ヶ月(35週6日)

  • 妊娠9ヶ月(33週6日)

    今となっては何の写真かわからない

  • 妊娠9ヶ月(35週6日)

  • 妊娠8ヶ月(32週0日)

    お腹の断面

powerd by babycome