>
>
> ケア&アドバイス

妊娠8ヶ月 妊娠28週,29週,30週,31週(妊娠後期)のケア&アドバイス 妊娠8ヶ月

記念日

パパとゆっくり食事を楽しむ!

初産婦のママにとっては、どんどん大きくなるおなかを抱えての生活は未経験で、毎日大変だと感じているかもしれません。でも妊娠中の今は、落ち着いて自分の時間を楽しめる貴重な時間です。赤ちゃんが誕生した後は、ママのからだの安静のため1ヶ月は外出を控えるように言われますし、四六時中お世話が必要な赤ちゃんとベッタリの生活がしばらく続きます。子育てを楽しんでいるママたちも、自分の自由時間がないことが最大の不満のようです。静かなお店でゆっくりと食事を楽しむ…なんていうことは、当分お預けに。もちろん食べすぎや飲酒は禁物ですが、今のうちにゆっくりとパパと外出し、生まれてくる赤ちゃんのことを話し合ってはいかがでしょう。きっといい思い出になりますよ


胎教

パパの積極的参加も胎教のうち

産院や、自治体の子育て支援プログラムでは、両親学級が開かれていることと思います。出産の進み方の「予習」や、新生児が生まれてからのお世話、沐浴、おむつ替え練習まで行うところもあるようです。ぜひ、この両親学級にパパといっしょに参加したいものです。ママの心の安定のためには、パパのサポートが大きな力になります。パパも出産や、赤ちゃんとの生活をイメージできるようになっておいて、ママが大変なときに支えましょう。また、胎児の今のようすを詳しく知ることで、パパもより赤ちゃんに愛着がわいて話しかけの回数も増えることでしょう。ママとパパがお互い協力し合って赤ちゃんを迎えようとしていることは、きっと胎児にも伝わります。


生活

そろそろ入院準備を始めましょう

8ヶ月に入ったら、そろそろ入院のために必要なものを準備しておきましょう。必要なものは出産する病院や助産院に必ず確認しておくようにしましょう。

〈入院準備品チェックリスト〉
□お産用パッド□産褥ショーツ□パジャマ□ガウン□肌着類□スリッパ□食器(カップ、フォーク、スプーン、ナイフなど)□洗面用具・タオル□ティッシュペーパー(箱)□ビニール袋(濡れたもの、ゴミ入れなどに)□時計(陣痛の間隔を測るため)□現金(売店での買い物などに)□アドレス帳(連絡先をまとめておいて)□メモ帳・筆記用具□カメラ□退院時の赤ちゃんの衣類(肌着、ベビードレス、おくるみなど)

妊娠8ヶ月の体験談

  • こむら返りや背中の痛みから、鍼治療をスタート

    中期からマイナートラブルはあったものの、症状によっては落ち着いてきました。ただ、こむら返りや背中の痛みは頻繁に感じるため、鍼治療に通い始めました。
    また、胃の不快感を感じ始めたので、食べるものに気を使うようになりました。

    妊娠8ヶ月 妊娠中のマイナートラブル(千葉県/うっきーな/28歳)
  • 毎日おなかに言い聞かせていたら、ものすごい胎動が!

    健診に行くと、逆子ちゃんと言われました。「このあと戻るから気にしなくていいよ」と言われたのですが、帝王切開になりたくないので、おなかの子どもに「頭はこっちだよ!」と毎日語りかけていました。
    そうしたら夜寝ているときに、今まで感じたことのなような大きな胎動があり、次の健診の際には何とか戻っており、ひと安心しました。

    妊娠8ヶ月 28週 逆子(神奈川県/たぬきのこ/33歳)
  • ひじやひざの関節痛に悩み、リウマチの疑いで検査したものの…

    8ヶ月に入った頃から、30分程度歩いた翌日に、両ひじや両ひざの関節痛を感じることが増えました。
    最初は妊婦でも使用できる塗り薬でようすを見てましたが、段々と痛みが残るようになったのでリウマチの検査に行きました。リウマチは30代~40代の女性が妊娠や出産を機に発症しやすいそうです。
    ただ、検査は血液検査しか受けられず、数値的にはリウマチと判断されませんでした。痛みが出た時のために湿布を処方されましたが、出産後も痛みが引かない場合はレントゲン検査になるそうです。

    妊娠8ヶ月 関節痛(北海道/ニンニン/35歳)

妊娠8ヶ月の超音波画像

  • 妊娠8ヶ月 28週4日

    お母さんにお腹小さいねって言われたけど胎動がめちゃくちゃ激しくて痛いけど元気やし先生にも順調って言われたから良かった。

  • 妊娠8ヶ月 28週4日

    お腹が目立つようになった。夫にマッサージをしてもらう。

  • 妊娠8ヶ月 28週4日

    たくさん寝ておおきくなぁれ⭐

  • 妊娠7ヶ月 28週0日

    で、今まで顔を見せてくれなかったのに、しっかりと先生にお礼方々、いい顔を見せてくれました(´ฅ•ω•ฅ`)

powerd by babycome