妊娠5ヶ月 妊娠16週,17週,18週,19週(妊娠中期)の健診のポイント 妊娠5ヶ月

体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

この記事を監修したのは…

堀口 貞夫先生

元愛育病院院長・産婦人科医師

堀口貞夫先生写真

元愛育病院院長、元東京大学医学部講師。妊婦が安心して、自分が納得のいくお産をするために、のべ4万人という妊・産婦をあたたかく見守ってきた。「妊婦のことを親身になって考えてくれる」と評判が高い。現在はJR四ツ谷駅前の「主婦会館クリニック からだと心の診療室」(主婦会館プラザエフ4F)にて、女性のからだと心を両面からサポートしている。著書に『あなただから だいじょうぶ』(赤ちゃんとママ社)、『改訂版 夫婦で読むセックスの本』(電子出版)など。

>先生のプロフィールを見る

この記事を監修したのは…

山本智美さん

聖母病院看護部長・助産師

山本智美さん写真

聖母病院(東京都新宿区)勤務。いつも妊婦さんの気持ちを大切に、優しく、ときには厳しくコミュニケーションしている。「相手の立場に立った、わかりやすい相談」がモットー。妊娠・出産・育児に不安を感じる妊婦さんたちを、安心に導くかたわら、近年は妊娠からの食育の提案する活動(妊娠食育研究会)、メンタルヘルスの支援、高校生の性教育にも積極的に取り組んでいる。

>先生のプロフィールを見る

2015.8更新

妊婦健診の内容 健康チェック

出生前診断はママとパパでよく話し合って

最近「新型出生前検査」としてマスコミなどで、妊婦さんの血液を使って胎児の先天異常の診断ができる検査が話題になりました。これは赤ちゃんが13トリソミー、18トリソミー、21トリソミーという三種類の染色体の数に異常がある場合、お母さんの血液に漏れ出した赤ちゃんの血液細胞の13番や18番や21番染色体が多いことをDNA分析の手法を使って調べようというものです。これまでは妊娠16週頃に妊婦さんのお腹に針を刺し、子宮の壁を通して胎児の羊水を15〜20ml採取しこの中の胎児細胞を培養して染色体の検査をして診断していたのです。しかしこの検査では、羊水を採取するという操作で稀ではありますが起こる感染や出血などのために流産する場合が300回の検査で一回くらい起こるのです。
統計的に見て35歳以上の高齢出産の場合、ダウン症などの先天性染色体異常児が生まれる確率が高くなります。出生前診断として、染色体異常児である確率を調べる羊水検査を、妊娠16週前後に受けることができますが、これはあくまで妊婦さん側の希望により行われる検査で、高齢だからといって医師から受けるよう言われることはありません。母体の腹壁に針を刺して羊水を採る、羊水穿刺という検査方式で行い、この検査をすることで流産をひき起こす割合が0.2%程度あるといわれます。
羊水検査を受ける前に、ある程度の確率を計る、採血だけのクアトロテストという検査もあります。いずれにしろ医師に十分な説明を受け、母子に与える影響、倫理的な議論があることを知ったうえで、検査を受けるかどうか検討しましょう。

(堀口貞夫先生)


妊娠中知っておきたいこと 健康チェック

助産師さんは強い味方?

産婦人科に通うようになると、「助産師」さんという存在を改めて認識するようになるでしょう。助産師さんと看護師さんは同じような白衣を着ていることが多いので、見分けるのはなかなか難しいのでは? 助産師は、お産についてのより専門的な知識と技術を有し、正常に経過する妊娠分娩をサポートし、介助し、必要な処置をする事ができる資格を持った専門職なのです。(様々な妊娠分娩の異常に対する処置は医療行為ですから医師しかできません)産褥期の母親や新生児そして授乳に必要なケアまでをサポートしてくれます。妊娠中や産褥期の生活・栄養の注意や避妊などなんとなく医師には尋ねがたいこと、聞きそびれてしまったことや、更にはちょっとしたからだの不調などは、遠慮なく助産師さんに尋ねてみては。きっと力になってくれるはずですよ。

(山本智美さん)


妊娠中の食事 健康チェック

鉄分、カルシウムを多く含んだ食事を心がけましょう

普段から不足しがちなカルシウム。妊娠中は、妊娠前の約2倍のカルシウムの摂取が必要といわれます。乳製品をうまく献立に取り入れるなど、食生活にも工夫が必要です。インスタントラーメンやスナック菓子に含まれるリンは、カルシウムの吸収を妨げることも覚えておきましょう。妊娠中はできるだけインスタント食品やジャンクフードを避けたほうがよいですね。また、おなかの赤ちゃんの成長に欠かせないのが鉄分。ママの貧血予防のためにも、あさり、ひじき、ほうれん草、納豆など、鉄分の多い食品を日頃から心がけてとるようにしたいものです。

(山本智美さん)

妊娠5ヶ月の体験談

体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

  • 仰向けになると感じる胎動が楽しい!

    妊娠初期から比べるとおなかも大きくなり始めていました。早く胎動を感じたくておなかの様子をみてもなかなか動きません。まだかなぁと思っていたある晩、寝ようと思って仰向けで横になると…「動いた!」思わず声をあげて主人を驚かせてしまいました。その日以来、仰向けになると動くようになり、胎動を感じるのが楽しくなりました。

    妊娠5ヶ月/初めての妊娠(京都府/N/37歳)
  • 赤ちゃんの性別ってこんなにすぐわかるもの!?

    その日は突然訪れました。健診時、先生が「性別聞きたい?」と。「はいっ!」と答えると、もったいぶらずに即答で「男の子だね」と。聞いてからこんなに早く分かるのかー、せっかくなら夫もいる日に教えてもらえばよかったなんて思いました。出産は違う病院になるので20週のときに出産する病院へ健診に行った時も「(股の間のゾウさんが)見えますねー。男の子ですねー」と。さらにもとの病院でも健診の度に「性別言ったっけ?男の子ね」と言われました。どれだけ立派なゾウさんついてるんだよ!って思ってましたが…それはそれは立派でした。

    妊娠5ヶ月 16週 おなかの赤ちゃんの性別(東京都/ちゃろみつ/33歳)
  • 食事に気を付けて体重管理!散歩は筋力をつけるため

    病院で言われていた一般的な1週間の体重増加のグラム数を超えないように気をつけていました。 なので、毎朝体重計にのって、カレンダーに記入してました。 ただ、病院の先生に、散歩で落としたくても、この産院から隣の市まで歩いて●グラムだよ?(ハッキリとした数字は忘れましたが、少なっと思いました)と言われ、 また、1番効くのは食事管理とも言われたので、食事の方で気をつけていました。 散歩は筋力のために、産休入ってから始めました。

    妊娠5ヶ月 体重管理(静岡県/さや/34歳)

妊娠5ヶ月の超音波画像

  • 妊娠5ヶ月 17週0日

    まだ性別はわからず。顔の横向きの写真らしいけど…?

  • 妊娠4ヶ月 16週0日

    だんだん目鼻立ちがハッキリして来て、
    赤ちゃんらしさが出てきました。

    安定期にも入って、私自身も体調がよくなり外へも遊びに行けるようになりました。

    この頃、仕事先に妊娠を報告しましたね。

  • 妊娠5ヶ月 18週0日

    出産予定の助産院で初妊婦検診。
    やっぱり胎盤が低いみたい。まだ上がる可能性はあるから様子見です。
    赤ちゃんはとってもよく動いていた♪助産師さんに笑われるくらい。

  • 妊娠5ヶ月 16週2日
powerd by babycome