>
>
> ケア&アドバイス

妊娠4ヶ月 妊娠12週,13週,14週,15週(妊娠初期)のケア&アドバイス 妊娠4ヶ月

記念日

マタニティスポーツで、ママも胎児ものびのび

あと1ヶ月もすれば安定期の妊娠5ヶ月目です。今はつわりで気分がすぐれなくても、もう少しすれば体調はぐっとよくなり安定期に入ります。そこで、マタニティスポーツに挑戦してみてはいかがでしょう? ママが適度な運動をして血行をよくすることは、胎児にもママの健康維持にもとても役立ちます。
日本マタニティフィットネス協会では、全国各地で妊婦さん向け教室を開催しています。またマタニティスイミングを実施しているスポーツクラブも各地にあります。今から通いやすい場所にある教室に内容を確認しておくと、つわりから解放された時にすぐ始められますね。
いずれも始める前に医師に相談することを忘れずに。


胎教

マタニティヨガのすすめ

普段運動をしていない人にはマタニティスイミングなどより、手軽に始められるマタニティヨガがおすすめ。リラックス効果があるだけでなく、むくみや便秘、腰痛など妊娠中のトラブル対策にもなります。また、ヨガの呼吸法は自律神経を整えるので、妊娠中の心身の安定にとても向いています。教室で習ったポーズを、いつでも家でできるというのもヨガのいいところですね。おなかの赤ちゃんに話しかけながら、のんびりゆったり試してみましょう。
妊娠の経過が順調であれば臨月まで続けることができますが、おなかが急に張ったりしたときは、すぐにやめ、心配であれば産婦人科を受診しましょう。


生活

そろそろマタニティウェア?

マタニティウェアはたくさん購入する必要はありませんが、妊娠月齢とともにおなか周りのサイズ調整が可能なものや、産後も着られるアイテムなど便利なものもあるので、生活スタイルに合わせて早めに何点かそろえておきましょう。
必ずしもおなかを目立たなくするものだけではなく、妊娠中ならではのファッションを自由に楽しんでみては?

妊娠4ヶ月の体験談

  • シロッカー手術の手術前夜は不安で眠れず

    前回の出産の時、切迫早産気味で後期の2ヶ月間、自宅安静になりました。それを踏まえ、「今回はあらかじめシロッカー手術をした方が安心だ」との担当医の所見により、2泊3日の入院をしました。
    健診予約もなかなか取りにくいお忙しい先生だったこともあり、手術の前日に入院し、当日は外来診察前の朝一に手術時間を確保をしていただきました。
    今まで分娩以外で入院したことがなかったので、環境の変化と、リスクや今後の妊娠継続中の生活の規制等を考えると不安になり、前の夜は眠りが浅かったと記憶しています。

    妊娠4ヶ月 入院(東京都/キラキラ☆彡/39歳)
  • つわりがないのも心配で…

    つわりというものがほとんどなく、妊娠初期から快適に過ごせていましたが、高齢ということもあり「本当に妊娠しているのかな?」と、かなり不安に思っていました。
    そんな中、夜中に猛烈な吐き気に襲われて、一晩便器と向き合ったことがあり、心配になって次の日病院に行ったら「ただの食あたりでしょう」と一蹴されました(笑)。確かにそれ一度きりの体験でした。

    妊娠4ヶ月 13週 つわり(東京都/tomotomo/40歳)
  • グミ、アメ、トマトジュースが手放せなかった!

    私のつわりはいわゆる食べづわりでした。おなかが減ってくるとなんだかムカムカしてきて、だるく、横になりたくなりました。なので常にグミ、アメ、トマトジュースが手放せませんでした。
    匂いも苦手なものが出て来ました。ネギ、焼いたお肉、きのこ類も大好きだったのに匂いが苦手になり、料理する気にもなれませんでした。

    妊娠4ヶ月 12週 つわり(東京都/たろ/31歳)

妊娠4ヶ月の超音波画像

  • 妊娠4ヶ月 14週4日

    目や口がはっきり写っている!片手を挙げて手を振ってるみたい♪

  • 妊娠4ヶ月 12週6日
  • 妊娠4ヶ月 13週1日

    心臓が元気に動いてるのが確認できた!

  • 妊娠4ヶ月 12週5日

    母子手帳貰って親になるんだって実感した。

powerd by babycome