出産場所別「自宅出産」の体験談 出産

自宅出産はいつも生活している自宅で家族に見守られながら助産師さんのサポートを受けて出産するお産スタイル。先輩ママたちの自宅出産の体験談を読んで「自宅出産のメリットやリスクは?」「分娩費用は?」などの不安や疑問を解決しましょう!

体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

  • 1人目はフリースタイル→2人目は自宅出産に!安心&幸せでした

    2人目のお産は自宅出産を選びました。1人目をフリースタイル分娩で出産したので、2人目もフリースタイルが良いと思っていたのと、主人が単身赴任中であること、上の子の保育園の送迎などのことも考えて里帰りはしなかったこと(実家は車で20分程度)などの理由で、自宅出産を選びました。
    妊娠中は助産師さんが自宅に来て健診してくれて(何度か検査のために委託先の病院に行くことはありましたが、その送迎も助産師さんがしてくれました)、待ち時間もなく、いつも同じ助産師さんなので何でも気軽に話せました。
    出産のときは、陣痛が来てから助産師さんに連絡しました。サポートの助産師さんも何人か来てくれて、お産の進行に合わせて、その時々で楽な体勢を選びながら、リラックスして出産できました。慣れた場所、慣れた助産師さんたちだったので、安心&幸せなお産ができました。
    明け方の陣痛開始で、上の子は起きた時はびっくりして泣いていましたが、自宅なのですぐに順応し、オモチャで遊びながら待ってくれていました。産後は母が来てくれて家事や保育園の送迎などのサポートをしてもらいました。助産師さんも健診や沐浴指導などで来てくれて、私もゆっくり過ごせました。
    これが病院でのお産だったら、陣痛の中で上の子を連れて移動したり、入院中の預け先も考えたりしないといけません。それらの心配もなく、産後すぐから上の子・下の子どちらも一緒に過ごせたので、本当に自宅出産を選んでよかったと思っています。

    妊娠39週/2人目の出産 自宅出産(福岡県/べー/28歳)
  • 気づけば陣痛間隔が2分間隔に!電話の指示を頼りに自宅で出産

    前駆陣痛がきつかったので、本陣痛がきていたとは知らずに寝ていました。2時間後におなかが痛くて夜中に起きたら陣痛の間隔がいきなり2分間隔になっていました。家には上の子どもと私しかいなかったので、とりあえず急いで産院に連絡しましたが、荷物やパジャマを着替えている数分でいきまざるを得ない状況になり、急いで産院に電話をかけてスピーカーホンで対応をあおぎながら、自宅で1人だけで出産しました。
    出産時の体勢とへその緒を縛ること。また、赤ちゃんの体温を下げないためにタオルで包むよう言われました。その後は、救急車で産院に母子ともに搬送していただきました。陣痛時間も短く、お産は本当にらくでした。本当に驚きましたが、電話ごしの助産師さんの的確な指示があってこその出産だったなと思います。
    自宅出産する予定ではなく、産院で上の子どもが起きていたら立ち会い出産させてあげたいとも思っていたのですが、出産時は寝ていたので、自宅の部屋が血まみれになっていたのを見なくてよかったと改めて思いました。

    妊娠37週/2人目の出産 自宅出産(兵庫県/いちご/34歳)
powerd by babycome