お産のはじまり「陣痛」の体験談 出産

先輩ママの陣痛体験談をまとめて紹介します。「陣痛はどんな痛み?」「陣痛の乗り切り方は?」など出産の不安は「みんなの出産体験記」で解決!激しい陣痛や微弱陣痛、1人目と2人目の陣痛の違いなど、妊婦さんたちのリアルな出産体験談をチェックしよう!

  • 軽い痛みから陣痛開始!なかなか進まず、7時間かかりました

    出産数日前に陣痛と思われる痛みがありましたが、そのときはしばらくして落ち着いてしまいました。出産当日は、軽い痛みから陣痛が始まりましたが、2人目だったので「陣痛だ」とすぐわかりました。
    夕方だったので、急いで上の子を保育園にお迎えに行き、パパにも連絡して早く帰ってきてもらうようにしました。まだそこまで痛みがひどくなかったので、夕食を作り、子どもと一緒に食べて、シャワーを浴びました。でも「2人目は1人目よりは早く生まれる」と聞いていたので、早めに病院に電話して、パパに連れていってもらいました。
    入院が夜になってしまったので、上の子はパパにお願いして、1人で病室に入りました。痛いけれど、なかなかお産が進まず、テレビを見たり、木馬に座ったり。「起き上がっていたほうがお産が進むよ」と看護師さんに言われました。
    夜中近くなったので「1度布団で寝ようか」と横になった途端、生まれそうな感覚が…。最終的に陣痛から出産まで7時間かかりました。

    妊娠38週/2人目の出産 陣痛(東京都/ティアラ/37歳)
  • 子宮口が開かず、病院と家を2回も往復することに…

    陣痛がきたのは38週6日目の朝7時頃でした。「おなかを下したかな?昨日食べた回転寿司がダメだったかなー」と思いながらトイレにこもり大をして、少しはマシになりました。が、15分くらいするとまた腹痛がぶり返してきて「これはもしや陣痛では…?」と疑い始めました。ただ、痛みはあるもののそこまでではなかったので、お昼を食べたり家事をしたりして過ごしていました。
    夕方17時頃、痛みが強くなったので陣痛間隔を測ってみると、7分間隔だったので産院に電話して向かうことに。
    しかし、産院について内診してもらうと「まだかかりそうだから、家に帰って夕食たくさん食べて、お風呂に入って寝れたら寝て!」っと言われ、帰らされてしまいました…。景気付けにと、夕食にとんかつを食べましたが、かなり痛みが強くなっていたのでなかなか箸が進みませんでした。
    22時頃に陣痛間隔が5分を切り、痛みで歩くのもやっとの状態になったので、再び産院へ! しかし、子宮口はまだ4~5cmしか開いておらず、家に逆戻りすることに…。このときすでに痛みで立つのもやっとの状態だったので、泣きながら帰りました(笑)。
    家についてからは、下腹部をナイフで刺すような強い痛みに襲われ、旦那に腰を目一杯押してもらいました(産後腰に違和感があり、見ると押されすぎて青あざができてました)。
    深夜4時すぎ、意識が朦朧とするなかで陣痛間隔を測ると、3分間隔でした。産院へ行こうと思い立ち上がった瞬間、パンっという音とともに、大量に破水。自分ではもう動けず、家族に着替えを手伝ってもらって産院に連れて行ってもらいました。そして、陣痛室にやっと入れました(笑)。
    いきみ逃しは、お尻から自動車が出てこようとするのを肛門で我慢しているかのようで、一番辛かったです。朝7時半から約24時間の陣痛の末、無事に元気な女の子が誕生しました。陣痛中は気が狂いそうで、こんな経験二度とゴメンだと思いましたが、赤ちゃんがかわいすぎて「もう1人産んでもいいかな」と気が変わりました(笑)。

    妊娠38週/初めての出産 陣痛(埼玉県/すみすみ/25歳)
  • おなかではなく腰に激痛&いきなりの3分間隔で陣痛か悩みました…

    深夜2時過ぎにトイレに行きたくなり、何回も行くが出ないというのを繰り返していました。この時点で痛みなどはなく、うんちをしたいが、でも出ないという感じでした。
    3時半ごろにトイレに行くと出血し、そこから腰に激痛を感じるようになりました。定期的に痛みが来るので時間を測るとすでに3分間隔で、とにかく腰が我慢できないくらいに痛かったです。腰の痛みが陣痛なのかわからず、しかもいきなり3分間隔からのスタート。自分のイメージでは「陣痛=だんだん痛くなる」という認識だったので、主人を起こすか病院に行くかすごく悩みました。
    4時くらいに痛みに耐えきれなくなって主人を起こすと、病院に電話するように言われました。病院に電話して今の状況を話すと「つらそうだから入院の準備をしてきてください」と言われ、病院へ向かうことに。
    病院について診察してもらうと「すでに子宮口が6cmくらい開いている」と言われ、腰の痛みが本陣痛だったことを知りました。
    腰痛が陣痛である可能性があること、いきなり3分間隔で始まる陣痛もある、ということをこれから出産を迎える方にも知って欲しいです。

    妊娠40週/初めての出産 陣痛(三重県/きゅうちゃん/33歳)
  • 「生理痛のような鈍痛」がまさかの本陣痛でした★

    夜中に「少しおなかが痛いかな」と思っていたのですが、生理痛のような鈍痛でそれほど強くもなかったのでまた寝てしまいました。明け方6時頃から定期的に、おなかの痛みが波のようにきては引いていき…。でも、その時点ではまだちょっと痛い生理痛くらいだったので、それが陣痛という確信はありませんでした。
    その後も定期的に痛みがあるので、一応ケータイのアプリで陣痛間隔を測ると、13分間隔だったので「これはもしかしたら陣痛かもしれない」と思いました。計測し続けていたら、突然4分間隔になり、慌てて病院に電話をして対応を聞いてみました。
    「痛みは少し痛い生理痛くらい」と伝えると、助産師さんもまさか陣痛とは思わなかったよう。「もしかしたら帰ってもらうかもしれないけれど、一応来てもらってモニターつけてみましょう」と言われたので、そこから、服を着替えたり軽く朝ごはんを食べたりして、母と一緒に病院へ向かいました。
    病院に着いて、助産師さんに子宮口の開きを見てもらった時には、もう子宮口が5cm開いていました。やはり陣痛だったことがわかり「これはもう破水したら生まれる」と言われ、すぐに分娩室に連れていかれました。

    妊娠39週/2人目の出産 陣痛(和歌山県/まりかん/35歳)
  • 子宮口が開かず苦戦も、本陣痛が来てからはスムーズなお産に♪

    2人目の出産時、上の子が1歳半でちょうど暴れまわる時期だったためか、8ヶ月頃に健診で先生から「子宮頸管が短めだね~」と言われていました。
    37週に入った頃には「いつ産んでも大丈夫だよ!」と言われるようになりましたが、その時にはまだ子宮口はまったく開いておらず、あまりに痛くて内診を中断したほどでした…。
    健診から約1週間後のある夜。なかなか寝付けなくて朝方におなかが痛くなり始めました。1時間は寝られたのですが、それ以降はおなかの痛みに違和感があって寝れず、病院に電話して向かいました。
    それまでおしるしや前駆陣痛は無かったのですが、すでに子宮口が4cm開いているということで入院することになりました。しかし、そこから本陣痛が来るまでは長く、結局夜まで分娩台と病室を行き来していました。
    経産婦ということもあってか、陣痛がきてからは1時間かからず生まれました。1人目の時より時間は短かったのですが痛みは強く感じました。会陰切開した箇所も1人目の時よりも小さいはずなんですが、痛みが強く…。
    経産婦の方は、少しでも違和感やおなかの痛みを感じたら、すぐに病院に連絡することをオススメします! 助産師さんも「経産婦の方は産む時の痛みを1度味わっているから、陣痛はこんなもんじゃないと勘違いして、ギリギリでもうあまり動けないくらいの痛みになってから病院に来る」と言っていました(笑)。
    産後1日はお風呂に入れないので、それほど陣痛がひどくないうちに家でお風呂に入ってから病院に行くのもアリだと思います (ただし、破水した場合はお風呂はダメですよ!)。

    妊娠38週/2人目の出産 陣痛(福岡県/りんりん/21歳)
powerd by babycome