妊娠初期
お気に入り!

妊娠初期

妊娠初期に気を付けること・妊娠初期症状まとめ

「妊娠初期」にまつわるさまざまな情報をまとめてご紹介します。

妊娠初期は特有の症状が出たり、注意が必要です。はじめての妊娠で戸惑ったときのご参考に。

妊娠初期はいつ? 妊娠4週〜15週(妊娠2ヶ月〜4ヶ月) ≫

妊娠週数の数え方や、妊娠初期である妊娠4週〜15週(妊娠2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月)の赤ちゃんとママの様子、その時期に気をつける事、注意点など。

妊婦健診について ≫

妊婦健診の受診回数や必要な手続き、公費負担で受けられる健診内容、具体的な検査方法など、妊娠初期から知っておいてほしい知識です。

気を付けたいトラブル(流産・感染症など)≫

妊娠初期症状に代表される悪阻(つわり)や流産、子宮外妊娠などの「妊娠中に気をつけたいからだのトラブル」や、風疹、水ぼうそうなどの「妊娠中に気をつけたい感染症」のほか、「妊娠高血圧症候群」や「妊娠糖尿病」、「出血」についてご紹介します。

つわりはいつまで?主な症状と対処法 ≫

妊娠中のつわりは辛いもの。つわりの症状や原因や、特にひどいときの妊娠悪阻(にんしんおそ)のこと、つわりの対処法や、つわり中の食事について。

妊娠初期に関するアンケート結果&体験談 ≫

妊娠初期の薬の服用や葉酸摂取のこと、妊娠中のたばこや飲酒についてアンケートで聞いてみました。先輩ママの体験談も!

監修:堀口貞夫先生(元愛育病院院長 産婦人科医)

コメントする(ベビカム会員限定)

ログインする