人気のカレールーを大調査! みんなの隠し味も聞いてみました♪

2016年4月13日~4月20日実施、有効回答数532

この調査では・・・

とろけるカレー(エスビー食品)、ゴールデンカレー(エスビー食品)、ディナーカレー(エスビー食品)、カレーZEPPIN(江崎グリコ)、プレミアム熟カレー(江崎グリコ)、ザ・カリー(ハウス食品)、こくまろカレー(ハウス食品)、バーモントカレー(ハウス食品)、ジャワカレー(ハウス食品)の、9つの商品について、辛さのラインナップ、味・風味、CM・広告イメージ、調理のしやすさ、パッケージ、コストパフォーマンスという6つの指標で、皆さんに評価して頂きました。
※ランキングは、各指標を総合して、「もっともよい」と答えた方が多かった順に表示しています。
※ランキング横のの数は、各商品ごとに、6つの指標をそれぞれ5段階で評価していただいた平均値で、順位とは連動していません。

総合ランキング 各指標を総合して、「もっともよい」と答えた方が多かったのは?


ランキング第1位第1位 バーモントカレー(ハウス食品) 34%

リンゴとハチミツ! まろやかで、子どもから大人まで食べやすい味。

バーモントカレー(ハウス食品)
辛さのラインナップ 2.8 評価
味・風味 3.4 評価
CM・広告イメージ 3.7 評価
調理のしやすさ 3.7 評価
パッケージ 3.4 評価
コストパフォーマンス 3.3 評価

声アイコンみんなの口コミ

リンゴが入っているからか、スパイシーすぎなくて食べやすい。(25歳女性、妊娠6ヶ月)
バーモントはカレーうどんやカレーそばなどにも合うと家族にも好評です。(29歳女性、お子さん0歳)
子どものころから食べ慣れた味で、「家で食べるカレー」の典型的な味だから。(35歳女性、お子さん2歳)

ランキング第2位第2位 こくまろカレー(ハウス食品) 17%

2つのルーをブレンドして仕上げた、飽きのこない味わいが特徴。

こくまろカレー(ハウス食品)
辛さのラインナップ 3.0 評価
味・風味 3.3 評価
CM・広告イメージ 3.2 評価
調理のしやすさ 3.5 評価
パッケージ 3.3 評価
コストパフォーマンス 3.6 評価

声アイコンみんなの口コミ

ルーをミックスしなくてもおいしい。(30歳女性、お子さん2歳)
よく使いますが、香りもよく食べやすい味です。(39歳女性、お子さん0歳、1歳)
こくまろ。その通りだと思う。(26歳女性、お子さん1歳~7歳)

ランキング第3位第3位 ジャワカレー(ハウス食品) 11%

スパイシーでコクがある! 辛いカレーが好きな方に人気。

ジャワカレー(ハウス食品)
辛さのラインナップ 3.6 評価
味・風味 3.5 評価
CM・広告イメージ 3.4 評価
調理のしやすさ 3.5 評価
パッケージ 3.4 評価
コストパフォーマンス 3.0 評価

声アイコンみんなの口コミ

辛味と旨味のバランスがよく、ご飯が進みます。(41歳女性、妊娠5ヶ月)
スパイスの効き目が一番。他のルーと合わせて使っていますが、ジャワカレーが少し入るだけで味がしまります。(32歳女性、妊娠4ヶ月)
スッキリとした味で、食べた後、口の中に残りにくい。(31歳女性、お子さん2歳)

各項目の評価 それぞれの項目で「もっともよい」と答えた方の割合です。


辛さのラインナップ

辛さのラインナップ

味・風味

味・風味

CM・広告イメージ

CM・広告イメージ

調理のしやすさ

調理のしやすさ

パッケージ

パッケージ

コストパフォーマンス

コストパフォーマンス

声アイコンみんなの声

アンケートに寄せられた自由回答をピックアップしました。


【大公開! 我が家の隠し味&ひと工夫】

コーヒー、にんにくで肉を炒める。辛いルーでまろやかにしたいときは、りんごを入れる。玉ねぎ多めですりおろしも入れる。(39歳女性、妊娠8ヶ月)

牛乳、ケチャップ、ソース入れています。(29歳女性、妊娠7ヶ月)

別メーカーのルーを混ぜる。(31歳女性、妊娠7ヶ月)

赤ワインを入れる。チャツネを入れる。玉ねぎのみじん切りを飴色になるまで炒める。(34歳女性、お子さん2歳)

カレーは煮込むときにローレルを入れ、付け合わせのご飯を炊くときにターメリック、塩、バターを入れターメリックライスにしている。(25歳女性、妊娠9ヶ月)

チョコレートを1片入れる。 ジャガイモは別に温めておき、後で入れて煮崩れしないようにする。(39歳女性、お子さん0歳)

しめじをいれたり、ソテーした夏野菜をトッピングしたりします。サッパリしたカレーを食べたいときはトマト缶をいれることもあります。(36歳女性、お子さん0歳~6歳)


【こんなカレールーがあったらいいな!】

カレーは子ども用の甘口と大人用の辛口の2種類を分けて購入・調理しなければならないのが大変手間がかかる。(中略)子どもでも食べられる甘口がベースのルー1種類だけが基本で、付属の辛口スパイスを混ぜてかき混ぜるだけで大人用の辛口カレーに早変わりするような、1つの商品だけ買ってくれば子ども用と大人用のどちらでも対応できるカレールーがあると便利です。(26歳女性、お子さん3歳~7歳)

パッケージ通り丸ごと1箱使って作るとどうしても塩分、脂質が多くなってしまうので、(中略)薄味ルーがあってもいいのではないでしょうか。(31歳女性、妊娠7ヶ月)

トピックス~市販のルーにちょい足しで、オリジナルカレー~

簡単で、おいしくて、無性に食べたくなる「カレー」。カレールーは、キッチンに常備している、という方も多いのでは? そんなカレールーのおすすめを、べビカムユーザの皆さんに伺ってみました。1位にはあのロングセラー商品「バーモントカレー」が、堂々のランクイン! 商品名の由来は、米国のバーモント州に伝わる、リンゴ酢とハチミツを使った健康法からとか。

マイルドで辛みが抑えられ、辛さが苦手な方や子どもにも食べやすいことが、広く支持を集めているようです。CMの印象も強いようで、「(CMで)芸能人が楽しそうにカレーを調理していて、明るいイメージがある」などのコメントがありました。割れたリンゴがくるくる回り、とろーりハチミツが注がれるあの映像も、世代を超えて、みんなの脳裏に焼き付いていますよね。

さらに今回は、ご家庭でカレーを作るときのひと工夫についても教えていただきました。隠し味には、ソース、ケチャップ、味噌、牛乳、ヨーグルト、ニンニク、ショウガ、トマト、インスタントコーヒー、チョコレート、すりおろしリンゴ、ココナッツミルク…などが挙げられていました。お子さんがいる方は、ハチミツや牛乳でマイルドにしたり、嫌いな野菜をみじん切りにして入れたり…と食べやすくする工夫も。また、数種類のルーを混ぜて使っているというご意見も、複数の方からありました。調理方法次第で、どこまでも広がるカレーの世界…! いつもの味に飽きてしまったら、新しい隠し味やトッピングを試してみては?

powerd by babycome

ランキング一覧

メーカーインタビュー

  • 新モデルの産後用ガードル

ピックアップ【PR】

PR