s

「子どもにピアノを習わせたい!」と思っているママは多いのでは? 練習に便利な電子ピアノの人気度を調査しました。

評価ランキング
ヤマハ[71%] 安心感・信頼感 1.ヤマハ[71%]2.ローランド[10%] 3.カワイ[5%]
ヤマハ[35%] コストパフォーマンス 1.ヤマハ[35%]2.カシオ[29%] 3.カワイ[12%]
ヤマハ[58%] 音質の良さ 1.ヤマハ[58%]2.ローランド[16%] 3.カワイ[6%]
ヤマハ[42%] デザインの良さ 1.ヤマハ[42%]2.ローランド[19%] 3.カシオ[10%]
ヤマハ[66%] 弾きやすさ 1.ヤマハ[66%]2.ローランド[7%] 3.カワイ[7%]
ヤマハ[48%] 機能の充実度 1.ヤマハ[48%]2.カシオ[23%] 3.ローランド[7%]
評価ランキングでは、ヤマハがすべての項目でトップとなりました。「クラビノーバ」などのヤマハ製品はママたちへの知名度が高く、実際に使ったことがある方も多いようです。また音がきれいと定評のあるローランドも、各項目にランクインしました。

評価ランキングNo.1、[ヤマハミュージックジャパン]のインタビューはこちらから >>

各指標と総合評価

商品ごとの各指標の評価を紹介しています。総合評価は、それぞれの評価の平均点です。

ヤマハ

総合評価3.9

ローランド

総合評価3.7

カワイ

総合評価3.6

カシオ

総合評価3.3

ビクター

総合評価3.3

コルグ

総合評価3.2

この調査では、ヤマハ、カワイ、ローランド、カシオなど、6メーカーの電子ピアノについて、安心感・信頼感、コストパフォーマンス・価格、音質の良さ、デザインの良さ、弾きやすさ、機能の充実度という6つの指標で、みなさんに評価してもらいました。

その結果、すべての項目で、ヤマハが1位の評価となりました。自由回答欄にも「ピアノ=ヤマハのイメージが強い」「ヤマハしか知らない」「通っていた音楽教室で使っていた」などのコメントが寄せられ、知名度の高さは抜群。「鍵盤の重さがちょうど良い」「音が心地よい」「不具合があっても質問回答がすぐに来る」など、機能やサポート面もバランスよく評価されています。

また、ローランドも「コストパフォーマンス・価格」以外の各項目にランクインしました。「ピアノに近い音質だと思う」「タッチが良い」など、音質や使用感を評価する声が多くみられました。カワイは「子どものとき使用していた」などのコメントが多数。カシオは「電子機器に強いメーカーだから」など機能面への信頼や、コストパフォーマンスの良さなどに評価が集まりました。

トピックス〜手軽に始めたい方に最適な電子ピアノ

ピアノは今も昔も人気の習い事。ベビカムの2014年の調査では、お子さんが現在習っていることとして、英語、水泳に続く第3位に「音楽教室」がランクインしました。お子さんにピアノを与える時に「本物のピアノと電子ピアノ、どちらにしようかな?」と迷う方も多いのではないでしょうか。

電子ピアノは本物のピアノと違って、簡単に音量を変えることができ、ヘッドフォンを使用すれば、夜間でも練習することができるので、現代の住宅事情に適した楽器と言えます。さらに自分の演奏を記録したり、パソコンに接続して曲をダウンロードしたり、自動演奏や練習支援、ピアノ以外の音色への切り替えなど、機種によってさまざまな機能があり、楽しく練習できるのが魅力でしょう。

さらに最近の電子ピアノでは、本物のピアノの音をサンプリングし、またタッチの強さによる音の違いが再現されるなど、本物に近い演奏感覚が味わえるようになっており、各メーカーが力を入れています。価格的にもリーズナブルなので、気軽に始めることができます。

各メーカーによって、機能や使用感などには違いがあるので、まずは店頭で実際に弾き比べて、じっくり選んでみるのがオススメです!

ランキング一覧

メーカーインタビュー

#スキナベーブでフォトコンテスト開催中

ピックアップ【PR】

PR