> 妊娠・出産

妊娠・出産

妊娠初期から出産まで、妊婦さんが妊娠中に気をつけること・知りたいことを紹介します

妊娠・出産

妊娠初期・中期・後期・出産の4つの時期に分けて、妊娠中に知りたいことを紹介します。妊娠初期(妊娠2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月)は妊娠週数の数え方やつわり、妊娠中期(妊娠5ヶ月・6ヶ月・7ヶ月)は戌の日の安産祈願や胎動・赤ちゃんの性別、妊娠後期(妊娠8ヶ月・9ヶ月・10ヶ月)はお産の始まり方をチェック! 妊娠週数別の赤ちゃんの様子・ママのからだの変化、先輩ママたちの超音波写真や妊娠・出産体験談も参考にしてくださいね♪

  • 妊娠週数の数え方
  • 戌の日カレンダー
  • お産のはじまりかた
  • 出産体験談

妊娠初期

妊娠初期である妊娠4週〜15週(妊娠2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月)は、つわりや流産などのトラブルに注意が必要な時期。産院選び&分娩予約をするのもこの時期です。これから出産まで頻繁に目にする妊娠週数の数え方や、妊婦健診の進み方も学んでおきましょう。

妊娠中期

妊娠中期である妊娠16週〜27週(妊娠5ヶ月・6ヶ月・7ヶ月)は、安定期と呼ばれ、流産リスクが低下します。妊娠5ヶ月の戌の日には安産祈願をするのが一般的です。赤ちゃんの性別がわかるのもこの頃から。体重管理やおなかの張りに注意しましょう。

妊娠後期

妊娠後期である妊娠28週〜40週(妊娠8ヶ月・9ヶ月・10ヶ月)は、赤ちゃんの胎動が激しくなり、体重増加も著しい時期。妊娠高血圧症候群や早産などに注意が必要です。出産準備品の購入や里帰りは、体調が安定している34週頃までに終えましょう。

出産

臨月近くなると、お産の進み方など、出産当日や産後のことが気になる妊婦さんが多いよう。「陣痛はどんな痛み?」「尿もれと破水の違いは?」など出産の不安は、先輩ママの出産体験談を読んだり、「ベビカム相談室」で質問したりして解決しておきましょう。

powerd by babycome