予防接種の種類と予防できる病気(よぼうせっしゅのしゅるいとよぼうできるびょうき)

定期接種と任意接種がある


 予防接種の制度には、定期接種と任意接種があります。
「定期接種」は、国がすすめて実施する予防接種(勧奨接種)で、種類と接種対象年齢が定められています。これには、BCG、四種混合、ヒブ、小児用肺炎球菌、MR(麻しん風しん混合)、水ぼうそう、B型肝炎、日本脳炎などが該当します。定期接種は無料が原則ですが、自治体によっては、一部自己負担という形がとられている地域もあります。ただし、定期接種でも、国が定めた期間以外に接種を受けると、「任意接種」と同じ扱いになり、有料となります。
「任意接種」は、市区町村から通知はきません。希望者が受ける予防接種です。ロタウイルス、おたふくかぜ、インフルエンザなどが対象になります。費用は自己負担です。

集団接種から個別接種へ


 予防接種の受け方には、対象になる子どもを、保健所や公民館、学校に集めて集団で行う「集団接種」と、主治医や近くの病院で個人的に受ける「個別接種」があります。
 集団接種は、接種する日時や場所が決められているため、受け忘れたり、いつ受けるかを迷うことがない利点がありますが、一方、体調が悪くて受けそこねたり、多少体調が悪くてもむりをして受けたり、人数が多いため、医師による予診がきめ細かくできないなどの欠点があります。
 その点、個別接種は、ふだんから、その子の体質や健康状態をよく把握しているかかりつけの医師が、子どもの体調のよいときに接種するため、より安全といえます。そのため、平成6年の予防接種法の改定で、個別接種が原則になりました。
 

通知の方法は各自治体でちがう


図「無題」
 
 予防接種のお知らせの方法も、役所から個別にはがきで案内が届く地域もあれば、広報紙(誌)やホームページに載るだけ、1年間の予防接種の日程表が家庭に配布される、あるいは母子健康手帳といっしょに予診票を配布するだけなど、各市区町村によっていろいろです。
 受け忘れのないよう、わからないことは、市区役所や町村役場、かかりつけの小児科医に確認しておきましょう。とくに、転居した場合などは、接種の時期などがちがいます。きちんとチェックをしておく必要があります。

接種は、すすめられている期間内でなるべく早く受ける


 予防接種を受ける順番は、病気の重さ、流行、お母さんからの免疫の有無、感染しやすい年齢、そして、子どもが置かれている状況などによって、ちがってきます。予防接種のスケジュール表を参考にして決めましょう。
 予防接種は病気にかかる前に受けるのが原則です。病気を確実に予防するためにも、また、病気や合併症が重症化するのは、年齢が低いほど確率が高いので、接種の対象年齢になったらできるだけ早く受けておくと安心です。
表「予防接種のスケジュール表」

ワクチンの種類と受ける間隔


 ワクチンには3種類あります。

生ワクチン

 毒性を弱めた病原体を生きたまま使うワクチンです。その病気に軽く感染させて、体液や細胞に抵抗力をつけます。生ワクチンは病原体が生きているので、免疫をつくる力が強く、効果も長続きします。

不活化ワクチン

 殺した病原体の成分を、免疫をつくるのに必要な量だけ取り出して毒性をなくしてつくったものです。生ワクチンにくらべて、免疫をつくる力が弱いため、何度か追加接種をして、免疫効果を高めていきます。

トキソイド

 病原体のだす毒素を、不活化ワクチンと同様に無毒化したものです。これも、免疫をつくる力が弱いため、何度か追加接種をして、免疫効果を高めていきます。
 なお、免疫を確実かつ安全につけるため、接種には間隔をあけることが必要になります。
 生ワクチンの場合は、接種後4週間、不活化ワクチンとトキソイドでは、接種後1週間は、ほかの予防接種を受けることができません。
 理由は、まず、副反応がでたとき、どのワクチンが原因なのか判別できなくなるため。もう1つは、体内に入った異種類のワクチンどうしがお互いに干渉し合って、免疫がうまくつかないことがあるからです。ただ、まったく同時に接種する場合は、ワクチン同士が影響せずに、必要な抗体を作ることができます。同時に接種する本数やワクチンの種類については、特に制限はないとされています。
表「予防接種のワクチンのタイプと間隔」

ベビカムは、赤ちゃんが欲しいと思っている人、妊娠している人、子育てをしている人、そしてその家族など、妊娠・出産・育児に関して、少しでも不安や悩みをお持ちの方々のお役に立ちたいと考えています。
本サイトは、妊娠・出産・育児に関して、少しでも皆さまの参考となる情報の提供を目的としています。

掲載された情報を参考に、気になる症状などがあれば、必ず医師の診断を受けるようにしてください。

今すぐ病院検索&予約
待ち時間なくラクラク受診♪

近くの病院を探す

関連するキーワード

個別接種 集団接種 定期接種 任意接種 予防接種の通知 予防接種のワクチン BCG ポリオ はしか 風疹 おたふくかぜ 水ぼうそう 三種混合 日本脳炎 インフルエンザ B型肝炎 麻疹 DPT ジフテリア 百日ぜき 破傷風 三日ばしか

関連記事

「感染する病気」
「なぜ予防接種を受けたほうがいいのか」
「定期接種」
「任意接種」「予防接種を受けるときの注意」
「予防接種に関する素朴な疑問」
ベビカム医学辞典
powerd by babycome