>
>
>
> やってよかった!初節句エピソード

大切なお祝い 五月人形・兜飾り・鎧飾りの選び方・飾り方

男の子の初節句

やってよかった!
初節句の思い出エピソード

5月5日端午の節句は男の子にとって初めての特別なお祝いとなる初節句です。先輩ママたちから寄せられた、お子さんの初節句の素敵な思い出エピソードを公開!これから初節句を迎える男の子のママは、ぜひご覧ください。

初節句の思い出エピソードもくじ

先輩ママの初節句体験談


将来子どもに伝えるために成長を記録!

あーじとたーじさん

当日は写真スタジオに行き、節句らしく、金太郎、桃太郎、袴着物の3種類の衣装を着て撮影をしました。イベント毎に必ずスタジオ写真を撮りに行っています。そして、イベント毎に手形と足型のスタンプを台紙に残し、大きさを比べて成長を実感しています。
自宅ではパーティ料理を並べ、家族みんなで祝う様子や、兜飾りの前での記念撮影、お風呂の菖蒲湯に入る姿を写真に残しました。
きっと本人の記憶には残らないだろうから、将来その写真や手形、足型を見せて、当日はこんなふうにお祝いしたんだよと話してあげたいと思っています。

将来子どもに伝えるために成長を記録!

やってみたら良かった!お祝いの楽しさを実感。

のっこさん

家が狭いので兜などはもういらないかなと思っていましたが、私の母が兜飾りを室内用のちりめんの鯉のぼりと一緒にプレゼントしてくれて、飾ると息子のテンションがとても上がり嬉しそうにしているので良かったと思いました。
初節句に何を着せようか迷っていたのですが、和装の袴風のロンパースをネットで見つけて当日着せたら、かわいい!と家族や親戚からほめられたので、あまり着せる機会はないですが、お祝いモードで楽しい初節句になったので、とても良い思い出となりました。

やってみたら良かった!お祝いの楽しさを実感。

生後2ヶ月、早めにお祝いしてよかったこと

しろもこなさん

初節句は主人の兜飾りを使いました。主人の母が大切に保管してくれていたので状態が良く、昭和レトロな感じで味がありました。
まだ生後2ヶ月でしたが、袴ロンパースを着せて後ろに鯉のぼりのぬいぐるみを置いて座っている感じにしました(笑)
次の年でもいいかもと思いましたが、大きくなる前に飾りをこわしたりすることなくお祝いできたので、やって良かったです!

生後2ヶ月、早めにお祝いしてよかったこと

お祝いの衣装でかっこよく、男の子らしく!

マイキー★さん

兜飾りに陣羽織がついていて、それを着せて写真を撮りました! 男の子らしくなって、とてもかっこよくて、良かったです☆ 陣羽織は大きめサイズで、あと何年かは着られるので、成長が見られて今年も楽しみです。

お祝いの衣装でかっこよく、男の子らしく!

思い出に残る家族写真が撮れました♪

えりかきんさん

柏餅や、初節句お祝いの離乳食、菖蒲などを用意して、セルフタイマーで家族写真を撮りました。家族みんなで思い出に残る写真が撮れたので良かったです。

思い出に残る家族写真が撮れました♪

ベビカムアンケート
五月人形の人気ランキング!

  • 1位

    兜飾り

    兜飾り

    兜飾りは場所をとらずコンパクトに飾れるのが魅力です。一流の甲冑師が細工を施したものは小型でも本格的なつくり。

  • 2位

    武者人形

    武者人形

    男の子のたくましさを表現した武者人形。かわいい子ども大将や凛々しい若武者、鍾馗様など、種類が豊富です。金太郎や桃太郎も定番人気。

  • 3位

    鎧飾り

    鎧飾り

    本格的な端午の節句飾りといえばこれ。甲冑師の手で丹念に作りこまれた鎧は、縮小サイズでも存在感があり、風格のある重厚な趣きです。

カテゴリ別 に見る五月人形
真多呂人形公式ページへ

おすすめ情報

powerd by babycome