男の子が生まれて初めて迎える節句「初節句」は端午の節句(5月5日)です。「五月人形は誰が買う?いつ飾る?」など、気になる疑問をまとめた「初節句Q&A」や、先輩ママの「初節句体験談」を紹介します。お祝いにおすすめの真多呂人形の鎧兜&五月人形の魅力も紹介します。

ママのための 初節句Q&A

男の子の成長をお祝いする端午の節句。「五月人形はいつ飾る?」「端午の節句に菖蒲や鯉のぼりを飾るのはなぜ?」など、ママが気になる初節句の疑問や五月人形の選び方についてまとめました。
初節句のお祝いって何をするの?
五月人形は誰が買うもの?

初節句体験談

5月5日「端午の節句」は男の子にとって特別なお祝いです。ベビカムでは、先輩ママたちから寄せられた赤ちゃんの初節句体験談を公開中です。「五月人形人気ランキング」も合わせてご紹介中。

端午の節句&五月人形アンケート

ベビカムでは先輩ママに「端午の節句(子どもの日)に五月人形やかぶとを飾る?」といった「男の子の初節句のお祝い」についてアンケートを実施しました。初節句を控えたママは参考にして下さい。

五月人形・兜

御徒町にある真多呂人形のショールーム「真多呂人形会館」では、兜や鎧、木目込みの五月人形などを展示販売しています。五月人形の選び方、取り扱っている兜の伝統技術についてなどを詳しくご紹介しています。

真多呂の鎧・兜・五月人形

270年の伝統技法を現代に受け継ぐ、三代目・金林真多呂さんにインタビュー。五月人形の制作への想いやこだわりについてや、端午の節句の飾り方について伺いました。