ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> 高位破水に気づけたのは、母親学級のおかげ【出産体験談】

高位破水に気づけたのは、母親学級のおかげ【出産体験談】

出産の兆候は、突然訪れるもの!同じママでもお産によってその兆候はさまざまです。今回は、子どもと遊んでいるとき、突然高位破水が起き、気づけたのは産院の母親学級に参加した時の話を思い出したからというママの体験談を紹介します。

2020-06-08更新

出産体験談 破水
体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

尿漏れ?いや、これは高位破水だ!

当時、上の子の遊び相手をしていると、 おなかの一部が「パチッ」と音がしたような感じがしました。
少し歩くと、ジョロッと何かが出る感じがして、もしかして尿が出たのかと思いトイレに駆け込むも、そんな気配もなく、でも動く度にジョロッジョロッと出てきました。

ここで、産院の母親学級で教わった「高位破水」を思い出しました。
尿の臭いはしなくて、さらっとした感じ。
そして、おりものシートはぐっしょりと濡れていたので、すぐ病院に連絡し、入院することになりました。

スタッフの方が、羊水検査の道具を持ってきましたが、一目見て分かる程、羊水が出ていたようです。

陣痛が来るまでは、トイレ以外は動かないように指示され、翌朝になっても陣痛が来ないようであれば、陣痛促進剤を打つ事になると言われました。
その時の為の同意書にサインを書きましたが、それまでに陣痛が来て通常通りの出産となりました。

促進剤を打つかもしれないという事に不安を覚えましたが、それより母親学級で高位破水の話を聞いていなければ、そのまま普通に過ごしていたかもしれない事に、ドキッとしました。

(兵庫県/タモりーな/35歳)
#妊娠40週 #2人目の出産 #破水

**************************

お産の兆候として、高位破水は気づきにくいもののようです。

投稿してくれたママが、高位破水に気づいたきっかけは、産院の母親学級に参加したときに聞いた話でした。
産院などで行われている母親学級は、ほかのママたちとのコミュニケーションの場としても活用でき、出産などに役立つ話などが聞けるようですね。

ただ、現在は新型コロナウイルスの影響で参加を予定していた「両親学級」「母親学級」が中止となり、不安になっている妊婦さんも多いようです。

そこでベビカムでは、インターネットを使って自宅で参加できる『オンライン ベビカム両親学級』を開催しています。
両親学級で学ぶべき基礎的なお話から、産後うつや子育て資金についての特別講座まで幅広いテーマをご用意しています。

全国の妊婦さんが少しでも不安が解消でき、お産に挑める環境になればと願っています。
詳しいことは、ぜひこちらよりご覧ください。
大好評のオンライン両親学級!6月はさらに充実のラインナップ♪

また、緊急事態宣言解除にあたり、「両親学級」「母親学級」について、みなさんがどのような影響を受けられているかアンケートも実施しています。
今後、全国のプレママ・ママにとってより良い環境で過ごすお手伝いができればと思っています。
どうぞ、こちらのアンケートにも、ぜひご参加ください。
【緊急事態宣言解除による両親学級の影響】について

ベビカムでは、みなさんからの出産体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム 妊娠・出産
お産のはじまり「破水」の体験談を読む
ママの出産体験談まとめ「みんなの出産体験記」

powerd by babycome