ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> 分娩台に乗って10分で生まれました!【出産体験談】

分娩台に乗って10分で生まれました!【出産体験談】

一般的に経産婦さんよりも初産婦さんの方が時間がかかるとはいいますが、お産にかかる時間は人それぞれ。何日も陣痛に苦しむママもいれば、あっという間に赤ちゃんが生まれてしまうママもいます。今回はスピード出産だったという人の体験談を紹介します。

2020-03-22更新

出産体験談

体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

いきむこと2、3回。「ぽんっ!」

初めての出産でした。2週間前の検診から子宮口は2cm開いていたものの兆候がないまま13日が経った日。朝11時ごろ少しおなかに痛みがありましたが、ただの腹痛だろうと思っていて2時間が経過。

念のため時間を測ってみると10分おきくらい。病院に電話すると「すぐに来てください」と言われたのですぐに向かいました。病院は家から車で40分くらい。

着いたのが14時半頃。内診してもらうと、すでに子宮口は8センチ開いていました。そして、初の車椅子を体験しながら分娩台へ。分娩台に乗って10分くらいすると今までにない痛みがやってきました。

そして、いきむこと2、3回。ぽんっとでてきてくれました。「こんなもんなのか?」なんて思いながらも、やっとわが子に会えたことに感動でした。

(熊本県/S.M/23歳)
#安産

*********************************

病院に到着した時点で、子宮口が8cmも開いていたというのは驚きです! 分娩台に乗ってからもスムーズで、体験談を紹介してくれたママもびっくりするほどの安産だったとのこと。出産のスピードは人それぞれですが、わが子に会えた瞬間の感動は共通していますね。

ベビカムでは、みなさんからの出産体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム 妊娠・出産
その他「安産」の体験談を読む
ママの出産体験談まとめ「みんなの出産体験記」