ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> 回旋異常で帝王切開に!元気に生まれてくれて感謝…【出産体験談】

回旋異常で帝王切開に!元気に生まれてくれて感謝…【出産体験談】

お産中に何らかのトラブルが発生して、自然分娩が不可能であると判断されると、緊急帝王切開になることがあります。今回はお産中に、赤ちゃんの回旋異常の疑いで緊急帝王切開になったというママの体験談を紹介します。

2020-02-09更新

緊急帝王切開

体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

回旋異常で緊急帝王切開に!元気が一番

微弱陣痛から始まり、半日以上をLDR室で過ごしました。朝ごはんもしっかり食べて、その後陣痛促進剤を使用しました。その後は順調に子宮口も開いて、あと一踏ん張りと言うところで、何か違う痛みが走り力を入れることができなくなりました。
陣痛のたびに心音が低下しており、赤ちゃんが回旋異常になったかもしれないと。「このままでは危ない」と言われ、緊急帝王切開になりました。
テキパキと手術準備が進められましたが、陣痛促進剤を止めても陣痛の痛みは続きました。結局、腰椎から麻酔をしてもらうまで陣痛は続きました…。どうにか陣痛が落ち着いた直後に赤ちゃんが生まれ、産声を聞いて涙が止まりませんでした。
私は抱っこできなかったのですが、手術室の外で待っていた父親は、すぐに抱っこすることができたみたいです。

その後眠ってしまい、起きたら手術が終わっていました。家族に見守られながら過ごし、赤ちゃんは保育器に入って元気な鳴き声だけが聞こえてきました。
傷跡も残って今でも痛いですが、子どもの笑顔を見ると、どんな方法でも元気に産めて良かったと思います。
(長崎県/りんママ/25歳)
#妊娠40週 #初めての出産 #緊急帝王切開

*********************************

赤ちゃんの心音が落ちているとわかった時、ママはとても心配したでしょう。緊急帝王切開に切り替えて、無事に生まれたのは何よりですね。
それまで健診で何も異常がなくても、お産中のトラブルは誰にでも起きる可能性があります。改めて緊急帝王切開と言われると不安になってしまう人もいるかもしれませんが、過度に慌てないよう医師の説明をしっかり受けましょう。

ベビカムでは、みなさんからの出産体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム 妊娠・出産
出産方法別「緊急帝王切開」の体験談を読む
ママの出産体験談まとめ「みんなの出産体験記」

 

関連するキーワード

powerd by babycome