ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> かくれ食べが上達!?仕事中も食べづわりに苦労【妊娠3ヶ月の体験談】

かくれ食べが上達!?仕事中も食べづわりに苦労【妊娠3ヶ月の体験談】

妊娠したことが判明する前後あたりから、つわりに悩まされる妊婦さんもいるでしょう。つわりといっても、ずっと吐き気がするもの、眠たくなるものなど、さまざまなものがあります。今回はおなかがすくと吐き気がする「食べづわり」になった妊婦さんの体験談を紹介します。

2019-11-02更新

おやつを食べる女性

食べづわりで、仕事中もポケットにお菓子を忍ばせ…

9週目あたりのつわりが本当に辛かったです。私の場合は吐くことは少なかったですが、とにかくずーっとムカムカが続く! それも夕方以降から夜中がピークで寝不足が続きました…。

いわゆる食べづわりというもので、食べていないと耐えられないので常に食べる羽目に。仕事中もポケットにお菓子を忍ばせ、20分に1回くらいは口に入れて隠すのに必死でした(笑)。

私の場合はラーメンやポテトなど濃いものばかり欲しくなり…。でも何故かラーメンのチャーシューは見るだけで吐き気がしたりと厄介でした(涙)。
(東京都/アテちゃん/35歳)
#妊娠3ヶ月 #9週 #つわり

周囲に見られないよう、一瞬でおにぎりを口に!

妊娠初期は食べづわりがひどかったです。おなかが空くと気持ち悪くなるので、会社に一口サイズのおにぎりを何個も持っていき、おやつのように食べていました。

安定期に入る前で、妊娠していることをまだ周りに言えずにいた頃で、おにぎりを食べまくっているところを見られるのは恥ずかしく…。タイミングを見計らって一瞬で口に入れていました!(笑)
(神奈川県/lily/30歳)
#妊娠3ヶ月 #つわり

*********************************

食べづわりは、食べれば吐き気が治まるとはいえ、仕事中や外出中などは、気軽に食べることができないときもあるので大変ですね。今回紹介した体験談の方々のように、サッと食べられるものを常に用意して、タイミングを見計らって食べる工夫が大切ですね。つらいけれど、いつかつわりは終わるもの。自分なりの解消法を見つけて、この時期を乗り越えていきましょう。

ベビカムでは、みなさんからの妊娠体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム 妊娠・出産
そのほかの妊娠3ヶ月の体験談を読む
妊娠3ヶ月の超音波写真