ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 小さく確かな存在。これからよろしくね♪【妊娠2ヶ月の超音波写真】

小さく確かな存在。これからよろしくね♪【妊娠2ヶ月の超音波写真】

妊娠4週,5週,6週,7週にあたる妊娠2ヶ月。妊娠3ヶ月半ぐらいまでは、赤ちゃんのからだの中枢神経やさまざまな臓器・器官が形成される大切な時期です。みなさんからお寄せいただいた、妊娠2ヶ月の超音波写真をご紹介します。

2019-03-04更新

手のひらにのせた新芽

妊娠2ヶ月のおなかの赤ちゃんの様子「“魚”からどんどん人間らしく」

着床した直後は「しっぽの生えた魚」だったのが、妊娠5週の終わりには上肢のもとが生えはじめ、その前後には目、耳、鼻、また心臓、血管などといった体の各器官の形成が始まっています。さらに妊娠6週の終わりころには手の指が、二週間くらい遅れて足の指もできはじめ、しっぽが目立たなくなるのは妊娠9週頃です。8週には頭と胴体が分かれて首になっていきます。

このように、妊娠2ヶ月から3ヶ月半ばまでというのは中枢神経や各臓器・器官が形成される重要な時期なので、ママが摂取する薬の影響も受けやすい時期です。薬のほか、飲酒にも注意しましよう。

妊娠2ヶ月の超音波写真

「少しだけ形になって見えたよ。少し大きくみえるから、はっきりしています。これから宜しくね。」
#妊娠2ヶ月 #7週
妊娠2ヶ月の超音波写真#妊娠2ヶ月 #5週
妊娠2ヶ月の超音波写真#妊娠2ヶ月
妊娠2ヶ月の超音波写真そのほかの妊娠2ヶ月の超音波写真を見る>>

妊娠2ヶ月以外の超音波写真は何が見える?何がわかる?
みんなの超音波写真を見る>>

合わせて読みたい
■ベビカム妊娠大百科
妊娠2ヶ月のケア&アドバイス「ゆったりとした気持ちで」(ページ中段)
■ベビカム相談室
Q.初めての出産に向けて、仕事とお金について
powerd by babycome