性感染症(STD)(せいかんせんしょう)

 性行為によって、人から人へと感染する病気を性感染症といいます。
おもなものに、性器クラミジア感染症、性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、腟トリコモナス症、淋菌感染症、梅毒、エイズなどがあげられます。
 最近、性感染症の低年齢化が問題になっていますが、とくに若い人に目立ってふえてきているのが、性器クラミジア感染症と腟トリコモナス症です。

クラミジア感染症

 クラミジア・トラコマチスという病原微生物の感染によって起こり、潜伏期間は2週間前後です。症状は男性では分泌物による下着の汚れ、軽い排尿痛、尿道のかゆみです。女性の場合は、子宮頸管に感染して不妊症になるおそれがあり、妊娠すると、生まれた赤ちゃんに肺炎が起こることがあります。
 症状は、おりものがすこしふえる程度で、感染していることに気がつかないことが多いようです。排尿痛や頻尿など、膀胱炎の症状がみられることもあります。
 治療には、有効な抗生物質を処方します。

腟トリコモナス症

 トリコモナスという原虫の感染によって起こる腟炎で、かゆみと泡沫状で淡黄色のおりものがおもな症状です。排尿痛など膀胱炎の症状がみられることもあります。
 男性では自覚症状が少なく、感染していることに気づかない人が多いようです。
 女性の場合は、腟内以外に尿路にも感染していることが多いので、腟錠のほかに適切な内服薬を処方します。
 これは、性感染症すべてにいえることですが、感染者が性行為をした場合、相手に感染するのがふつうです。
 本人が治療を受けるのは当然ですが、セックス・パートナーもかならず検査を受け、病気にかかっていれば治療を受ける必要があります。そうしないと、再発をくり返すことになります。
 予防としては、不特定の人と性的接触をもたないこと、コンドームの使用をおこたらないことです。

ベビカムは、赤ちゃんが欲しいと思っている人、妊娠している人、子育てをしている人、そしてその家族など、妊娠・出産・育児に関して、少しでも不安や悩みをお持ちの方々のお役に立ちたいと考えています。
本サイトは、妊娠・出産・育児に関して、少しでも皆さまの参考となる情報の提供を目的としています。

掲載された情報を参考に、気になる症状などがあれば、必ず医師の診断を受けるようにしてください。

今すぐ病院検索&予約
待ち時間なくラクラク受診♪

近くの病院を探す

関連するキーワード

性交渉 性感染症 感染症 梅毒 淋病 軟性下疳 鼠径リンパ肉芽腫 クラミジア感染症 陰部ヘルペス 尖圭コンジローマ 腟トリコモナス症 腟カンジダ症 エイズ STD HIV HIV

関連記事

「母子感染による病気(新生児)」
「膀胱炎」
「性感染症(妊娠中)」
ベビカム医学辞典