ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> 船酔いに似た吐き気!それがつわりの始まりだった【妊娠3ヶ月の体験談】

船酔いに似た吐き気!それがつわりの始まりだった【妊娠3ヶ月の体験談】

妊娠初期のからだの変化は人それぞれです。体温の変化やだるさなどで「もしかして?」と感じる人もいますが、中には吐き気から妊娠判明という人も。この先の不安を感じつつも、その気持ちを喜びに変えたママの妊娠体験談を紹介します。

2020-05-16更新

妊娠3ヶ月の体験談
体験談はベビカムに会員登録しているママたちの投稿です。あくまでも一個人の経験としてお読みください。症状や対処の判断は、医師にご相談ください。

「つわりは船酔いに似ている」聞いた通りだと実感!

初めてつわりを感じたのは車の中でした。嘔吐してしまい、珍しく車酔いがひどいな…と思っていたら妊娠が分かり、それがつわりだと知りました。
「つわりは船酔いに似ている」と聞いたことがありましたが、まさしくそんな感じだ!と初めて悟りました。

初期の段階でこんなにつらいなんて、この先どうなってしまうのかと怯えましたが、「これは赤ちゃんがおなかにいる証拠なんだ」と思うと心が強くなり、喜びも感じ、頑張らなきゃと気持ちが引き締まりました。

(新潟県/ゆずまる/32歳)
#妊娠3ヶ月 #つわり

**************************

つわり= 船酔い…なるほど。気分の悪さが訪れては去ってまた訪れる、ママにとっては本当につらい期間ですよね。でも、投稿してくれたママのように「気持ち悪さも赤ちゃんがおなかにいる証拠! 」と切り替えることで気持ちがプラスになることも。つわり期間もマタニティライフを楽しめるといいですね。

ベビカムでは、みなさんからの出産体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム 妊娠・出産
そのほかの妊娠3ヶ月の体験談を読む
妊娠3ヶ月の超音波写真

powerd by babycome