ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> コロナで不安な妊婦さんが参加。オンラインでの両親学級を開催!

コロナで不安な妊婦さんが参加。オンラインでの両親学級を開催!

新型コロナウイルスの影響で、両親学級・母親学級が中止になり不安を感じている妊婦さんとそのパートナーに向けて、『オンライン ベビカム両親学級』を開催しました。2回にわたり行われた両親学級は30名余りの妊婦さんとそのパートナーが参加しました。

2020-05-11更新

オンライン両親学級

『オンライン ベビカム両親学級』を実施

ベビカムでは、新型コロナウイルスの流行で、不安に思う妊婦さんの助けになればと、オンラインでの両親学級を4月17日と4月29日の2回にわたり実施しました。第1回目のテーマは、「妊娠中の過ごし方と注意点」、第2回目のテーマは「出産」について。本来、「両親学級・母親学級」で学ぶべきことや、妊婦さんたちの気になることを、聖母病院看護部長で助産師でもある山本智美さんにお話いただきました。

第1回では、妊娠中の基本的な過ごし方に加え、パートナーの心得も紹介。一緒に参加したご主人に向けて、妊娠中の奥さんの気持ちに寄り添うことが大切とアドバイスしました。第2回では、出産後の面会禁止を余儀なくされる妊婦さんへ向けて、産後の不安や寂しさへの対処法を伝授。退院後は、赤ちゃんと2人切りで過ごせる時間は意外に少ないもの。赤ちゃんとじっくりと向き合える貴重なひとときという風に考えれば入院中も穏やかに過ごせるのではないかと参加した妊婦さんを励ましました。

助産師・山本智美さんからのメッセージ

「この状況は必ず終わりがあるということを信じてください」この言葉は、出産中、どんなにつらくても必ず終わるから頑張ろうという意味で、山本さんがお産時の妊婦さんによく使う言葉だそう。

里帰り出産ができない、立ち会い出産ができない、面会に制限がある」などのストレス下では、生活の中でなんでも良いから小さな幸せを見つけることが不安な気持ちを和らげてくれると語ります。妊娠中から1日15分でも、自分だけのリラックスできる時間をつくっておくと産後鬱の予防にもつながるとのこと。

最後に、「安産とは、苦しまずスムーズに産むことではなく、母子ともに元気に生まれ、『あー産んで良かった』と思うこと。みなさん大丈夫です。必ず出産できますよ!」とメッセージを送ってくれました。

参加した妊婦さんからは「同じような境遇の方がいるとわかっただけで安心した」、「妊婦同士顔を見ながら話すことで、不安が和らいだ」という声もあり、ベビカムでは今後も定期的にオンラインでの両親学級の開催を決定しました。詳細は、ベビカム会員向けメルマガ等でお知らせいたします。ぜひ、チェックしてください!

ベビカム会員登録ページはこちらから(無料)
https://www.babycome.ne.jp/member_only/

『オンライン ベビカム両親学級』予定

・妊娠と出産の基礎知識
・妊娠中の食事
・妊娠初期の注意点
・妊娠中期の注意点
・妊娠後期の注意点

 

powerd by babycome