ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> どうしても治らない逆子…人生初のお灸を体験!!【妊娠8ヶ月の体験談】

どうしても治らない逆子…人生初のお灸を体験!!【妊娠8ヶ月の体験談】

出産時に逆子だと帝王切開の可能性も出てくるため、妊娠8ヶ月頃に逆子だとわかると、心配になってくる方もいるのではないでしょうか。逆子が治ると言われている方法は様々ですが、今回はお灸を試してみたプレママの体験談を紹介します。

2019-03-12更新

お灸

助産師さんから逆子治しのコツを伝授。実践あるのみ!

逆子です。まだ治る可能性がある、と言われ続けてきたのですが、31w5dの健診も逆子でした。予定日が1月4日のため、このまま逆子だと年末に帝王切開となり、希望の日にちが取れるのか、そろそろ焦ってきました。
一人目が超安産だったため、助産師さんからも「もったいないわ~、治るといいね。」と、いろいろ教えていただきました。
腰を高くして軽く左右に振り、その後赤ちゃんの向きに会わせて(私は右を下)にして横になる。おなかまわりと足を暖める。あまりキツいガードル等はしない。(下から支えるタイプのベルトはOK)椅子に座るときは姿勢よく座る。なかなか腰がツラいですが実践します。
そして人生初の鍼灸も体験しました。不妊治療でお世話になっていたクリニックの看護師さんが女性のための鍼灸院をされているので、昨日(31w6d)駆け込みました。まだ治りませんが、2週後の健診までにあと2回お世話になります。治りますように!
(東京都/ayano0630/40歳)
#妊娠8ヶ月 #31週 #逆子

お灸をしたら逆子がグルン!私自身もビックリ!!

妊娠してからずっと逆子状態。妊娠8ヶ月か9ヶ月の健診で「そろそろ逆子が治らないと帝王切開の準備をしますよ。」と言われ、どうしたものかと悩んでいると、旦那が知り合いから「鍼灸がいいらしい」と聞いてきました。
半信半疑ではありましたが、旦那の行きつけの鍼灸院があったので、早速電話を掛けて聞いてみると「すぐ来なさい。」とのこと。
すぐに行くと「大丈夫。大丈夫。一日か二日で逆子が治るから。」と、両足の小指辺りにお灸をやってくれました。「おなかの中で赤ちゃんが回るのがわかるから。」と言われたものの、そのときはあまり信じられず…。
するとその晩驚くことに、おなかの中でグルンと赤ちゃんが回ったのがわかりました。嘘のような話ですが、私自身もビックリ。その後の健診で「逆子が治ってます。」と言われ、ホッとしたことを覚えています。
(東京都/まさキング/44歳)
#妊娠8ヶ月 #逆子

*********************************

逆子を治すためには逆子体操やからだを温めるなどのほかに、お灸をすすめられることも多いようです。ただ、この時期に逆子が治らなくても、まだ出産までは時間があるのであまり気にせず、リラックスして過ごしましょう。
ベビカムでは、みなさんからの妊娠体験談を定期的に更新しています。

合わせて読みたい
■ベビカム妊娠大百科
そのほかの妊娠8ヶ月の体験談を読む
powerd by babycome