ベビカムニュースベビカムニュース

検索
ベビカムトップ
>
ニュース
> 好きな姿勢でいきめたフリースタイル分娩【みんなの出産体験談】

好きな姿勢でいきめたフリースタイル分娩【みんなの出産体験談】

ベッドの上で横たわって陣痛に耐えるのではなく、座ったり、四つん這いになるなど、自分にとって楽な姿勢になれるフリースタイル分娩。今回は、和室でフリースタイル分娩で出産された方の体験談を紹介します。

2019-02-08更新

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこ

フリースタイル分娩は、自分が好きな体勢でいられて楽でした!

私は助産院でフリースタイル分娩でした。元々フリースタイル分娩がしたいという気持ちがあったので、それが可能な産院に通っていました。

先生は1人で、スタッフは助産師さんがほとんどだったため、助産師健診も多く、いろいろな助産師さんと顔なじみになりました。陣痛が始まってからも助産師さんがいろいろな対応をしてくれ、交代でずっと付き添ってくれていました。

フリースタイルなので分娩台はなく、布団が敷かれた和室で、自分の楽な体勢で過ごしました。私はクッションで四つん這いの姿勢が多かったです。

いよいよ生まれるときにちょうど先生も駆けつけてくれて、先生と助産師さんに取り上げてもらいました。フリースタイルなので自分が好きなときに好きな姿勢でいられることが、痛いながらもすごく楽でした。

痛すぎてどの姿勢がいいのかわからなくなったときも、助産師さんがアドバイスをくれて、とても心強かったです。何よりもずっと助産師さんが付き添ってくれていたので安心だったし、本当に満足したお産ができました。
(福岡県/べー/27歳)
#妊娠40週 #フリースタイル分娩 #助産師

*********************************

陣痛のあいだ、好きな姿勢で過ごすことができ、いきむ時も自分の好きなスタイルでいきめるフリースタイル分娩は、痛みを逃しやすいのがメリット。フリースタイル分娩を希望する妊婦さんは、受け入れを行っている施設を調べておくとよいでしょう。
ベビカムでは、みなさんからの出産体験談をテーマ別にご紹介しています。

合わせて読みたい
■ベビカム みんなの出産体験記
『お産のはじまり「フリースタイル分娩」』の体験談を読む
■ベビカム 出産大百科
分娩法
powerd by babycome