ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 切迫早産で入院したときに思わぬ出会いが♪【妊娠9ヶ月の体験談】

切迫早産で入院したときに思わぬ出会いが♪【妊娠9ヶ月の体験談】

突然の入院、そして安静の生活になってしまったら…不安でいっぱいになりますよね。そんなときでも思わぬラッキーがあったよ、という妊婦さんの体験談をご紹介します。

2019-01-09更新

みんなの妊娠体験談・妊娠9ヶ月

37週まで切迫早産で入院。そのとき一緒だった3人とは今も…

31週の時、胎動がすごく弱く感じた日がありました。心配で病院に行ったところ、「赤ちゃんは元気だけど、3,4分間隔で張りがあるからこのまま入院してください。」と言われ、そのまま37週になるまで病院でのほぼ寝たきり生活でした。

病院によってはお風呂は入れたり、多少歩き回ってもいい所もあるみたいですが、私は毎日からだは拭いてもらうだけ、髪の毛は週2回洗ってもらうだけで、トイレ以外歩くのは禁止でした。

たまたま同じ切迫で入院してる人が3人いて、4人部屋だったのでずっとお喋りができて、なんとか楽しく過ごすことができました。
先に2人が退院した後、隣にきたお婆さんが夜中にずっと「看護婦さーん」って叫んでいたことがあったり、眠れない日があったり、大変なこともありましたが、切迫入院で一緒になった3人とは産後も連絡を取り、今でも定期的に会っています。

友達もでき、いい出会いがあって、なんだかんだで良い入院生活だったなと思っています。
(愛知県/あおまま/29歳)
#妊娠9ヶ月 #入院


まず赤ちゃんからの胎動の弱まりのサインを見逃さなかったことが、無事の出産につながったのですね。切迫早産で大変な日々だったと思いますが、プレママ友ができ「良い入院生活だった」と振り返っていらっしゃるのがステキです。

ベビカムでは、みなさんからの妊娠体験談を妊娠月数別にご紹介しています。

合わせて読みたい
■ベビカム妊娠大百科
そのほかの妊娠9ヶ月の体験談を読む
powerd by babycome