ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 誕生80周年記念「トムとジェリー」世界初の大規模展覧会が開催!

誕生80周年記念「トムとジェリー」世界初の大規模展覧会が開催!

「トムとジェリー」が2020年に誕生80周年を迎えることを記念して、世界初の大規模展覧会が2019年4月17日(水)〜5月6日(月)の期間、東京・松屋銀座で開催されます。GW期間も開催しているので、親子のおでかけ先としてチェックしておきましょう!

2019-04-17更新

誕生80周年 トムとジェリー展

「トムとジェリー」の貴重な資料約250点を展示!

「トムとジェリー」は、ウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラの2人組によって、1940年に誕生しました。その後世界中から愛され続け、2020年に誕生80周年を迎えます。

これを記念して、2019年4月17日(水)〜5月6日(月)の期間、松屋銀座にて『誕生80周年 トムとジェリー展 カートゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ』展が開催されます。

世界初公開となる約200点の原画、初期のセル画や設定資料などを見ることができる貴重な機会です。また、『チキチキマシン猛レース』『原始家族フリントストーン』といった、そのほかのハンナ=バーベラ作品の展示もあるので、パパ・ママ世代には懐かしいかもしれませんね。

ここでしか買えないオリジナルグッズも

この展覧会では、Tシャツやトートバッグ、ぬいぐるみなど、ここでしか入手できないオリジナルグッズが多数販売されます。

幼い頃に「トムとジェリー」を見た親世代はもちろん、初めて見るお子さんも楽しめること間違いなしのイベントです。

関連情報
http://www.matsuya.com/
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome