ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> GapKidsの2019年春コレクションは「イースター」がテーマ

GapKidsの2019年春コレクションは「イースター」がテーマ

「GapKids」「babyGap」の2019年春コレクションが発表されました。2019年春コレクションのテーマは「イースター」。春の訪れを予感させる陽気でかわいらしいラインナップは必見です!

2019-03-27更新

Spring’19「EASTER」コレクション

柔らかなパステルカラーがかわいい春コレクション

世界的なカジュアルファッションブランド「Gap(ギャップ)」のキッズラインである「GapKids」と、ベビーラインの「babyGap」から2019年スプリングコレクションが発売されました!

「GapKids」の2019年スプリングコレクションの特徴は、イースターからインスピレーションを得た、イエロー、ホワイト、ピンクのパステルカラーを中心としたカラーリングです。

ガールズは清楚な色づかいのアイレットレースやフローラルドレスが登場し、大人顔負けのおしゃれなデザインで賑やかな春の訪れを演出します。一方、ボーイズは緑豊かな公園でエッグハントする男の子をイメージしたデザインに。カラフルなブロックチェックシャツやチノショーツで、元気いっぱいな男の子にぴったりです。

出産祝いなどギフトにも最適な「babyGap」も!

ベビーラインの「babyGap」にも、イースターをテーマに、愛らしいうさぎの耳が付いたカーディガンやうさぎが刺繍されたショーツなどが新登場!

そのほか、女の子向けにはアイレットレースでできた純白のショートオール、男の子向けには楽しいプリントが施されたシャツタイプのボディオールなど、ギフトにもぴったりなアイテムが揃います。

春の訪れを感じられる「GapKids」と「babyGap」の2019年スプリングコレクションをぜひチェックしてみてくださいね♪

関連情報
https://www.gap.co.jp/
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome