ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> ノンケミカル、ノンナノ、天然成分100%!安心・安全なUVミルク

ノンケミカル、ノンナノ、天然成分100%!安心・安全なUVミルク

「赤ちゃんの紫外線対策に日焼け止めを使いたいけれど、肌への負担が心配…」そんなパパママにオススメなのが、ノンケミカル、ノンナノ、天然由来成分100%の『UVプロテクト フェイス&ボディ SPF50+』です。

2019-07-08更新

UVプロテクト フェイス&ボディ SPF50+

天然由来成分100%で最高指数SPF50+を実現

赤ちゃんのお肌は、大人と比べてとてもデリケート。そのため、子ども用の日焼け止め選びでは、安全性を重視するママが多いようです。

2019年6月20日(木)に「ベビーブーバ」から発売された『UVプロテクト フェイス&ボディ SPF50+』は、ノンケミカル、ノンナノ、天然由来成分100%と、安全・安心にこだわったUVミルク。

商品名にも入っているSPFは、紫外線を浴びたあと皮膚が赤くなって日焼けするまで引き延ばせる時間を表した指数で、値が高いほど予防効果は高くなります。「SPF50+」はその最高数値ですが、化学物質である「紫外線吸収剤」を使用している場合には、肌への刺激が強すぎて肌荒れにつながることも…。

その点、『UVプロテクト フェイス&ボディ SPF50+』は紫外線吸収剤を使わず、天然由来成分100%でSPF50+を実現しているため、日焼け効果が高くても肌に優しいのが最大の特徴です。

保湿成分配合で、乾燥・肌荒れも防げる!

また、4つの植物成分(ホホバオイル、インカインチオイル、バオバブオイル、シロキクラゲ)を配合し、乾燥による肌荒れも防いでくれるのも、うれしいポイントです。

日差しが厳しくなるこれからの季節、赤ちゃんの肌に優しい安心・安全な日焼け止めを探しているパパママは、ぜひチェックしてくださいね。

関連情報
https://babybuba.jp/shop/products/detail/45
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome