ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> ママの4人に1人は持っている『チェアベルト』にREシリーズ新登場

ママの4人に1人は持っている『チェアベルト』にREシリーズ新登場

2019年6月20日(木)、ママの4人に1人は持っていると言われる「CARRY FREE(キャリフリー)」の人気商品『チェアベルト』に新シリーズが登場しました!

2019-07-04更新

キャリフリー チェアベルト REシリーズ

赤ちゃんとママの食事時間をサポートする『チェアベルト』

「CARRY FREE(キャリフリー)」の人気商品『チェアベルト』は、赤ちゃん用の食事補助ベルトです。ベビーチェアがない場所でも、大人用のイスや親の腰周りに『チェアベルト』を装着すれば、赤ちゃんを座らせることができます。

そんな『チェアベルト』の新シリーズとなる「REシリーズ」が2019年6月20日に発売となりました。

REシリーズのコンセプトは、「リペレント(はっ水)・リユース(再利用)・リデュース(削減)」の3R。過剰包装やプラスチックごみによる海洋汚染などの環境問題が話題となるなかで、さらに環境にやさしい商品へと進化しました。

「リペレント・リユース・リデュース」の3Rがコンセプト

REシリーズは、ジッパー式のリユースパッケージを採用しています。パッケージをそのまま『チェアベルト』の持ち運びに使えるポーチとして再利用できるので、無駄がありません。

また『チェアベルト』本体の表地には、食べこぼしをサッと拭き取ることができる撥水加工生地を使用し、これまで以上に使いやすくなりました。

カラーバリエーションは、ネイビーカモフラージュ・ブラックスター・グレーレオパードの全3色。ポップなデザインには「赤ちゃんとのお出かけをもっとアクティブに!」という願いが込められています。

「ベビーチェアがない自宅や外出先での赤ちゃんの食事に苦労している」というパパママは、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連情報
https://www.eightex.co.jp/
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome