ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 乗り物3種類を組み立てできる!アンパンマンの体験型知育玩具が発売

乗り物3種類を組み立てできる!アンパンマンの体験型知育玩具が発売

「アンパンマンくみたてDIYシリーズ」から、2019年4月18日(木)に『くみたてDIY ねじねじチェンジ! はたらくのりもの』が新販売!1台で3種類の乗り物を組み立てて遊ぶ体験型知育玩具です。その特徴をチェックしましょう!

2019-04-11更新

くみたてDIY ねじねじチェンジ! はたらくのりもの

本物そっくりな工具を使って乗り物を組み立てよう!

2017年に発売されて以来、大人気の「くみたてDIYシリーズ」に新しい仲間が増えます。4月18日に発売される『くみたてDIY ねじねじチェンジ! はたらくのりもの』は、1台でブルドーザー・パトカー・消防車の3つを組み立てられます。

3つの乗り物には核となるメカパーツがあり、そのほかのパーツを、レンチやドライバーを使って付け替えるようになっています。

すでに発売されている「くみたてDIYシリーズ」のパーツも付けることもできます。パーツを組み替えながら、オリジナルの乗り物を作ることで、子どもの感性を刺激し、自由な発想を促すことができます。

作った車から光と音が出る!達成感を味わえる工夫も

さらに、『くみたてDIY ねじねじチェンジ! はたらくのりもの』は、視覚や聴覚も刺激するおもちゃに進化しました!

車を組み立てると、「ウーウー」「カンカンカンウー」などそれぞれの乗り物の特徴的な音が出ると同時に、乗り物ごとに異なるヘッドライトが光ります。1台ずつ別の車を完成させるたびに、大きな達成感が味わえます。

遊びながら子どもの能力を育てられる体験型知育玩具は、入園・進級のお祝いやお誕生日プレゼントにもおすすめです。乗り物好き、工作好きなお子さんに、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

関連情報
http://www.segatoys.co.jp/anpan/diy/
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome