ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 家族で笑える!いたずら満載の絵本『やるとおこられそうなこと』発売

家族で笑える!いたずら満載の絵本『やるとおこられそうなこと』発売

2019年3月9日、株式会社岩崎書店より『やるとおこられそうなこと』が発売されました。この絵本は、絵本作家として活動している川之上さん夫婦のいたずら体験談を元にした、実に微笑ましい一冊です。

2019-03-27更新

やるとおこられそうなこと

子どものユニークな「いたずら」が満載!

絵本『やるとおこられそうなこと』は、子どものユニークな「いたずら」の数々を、川之上英子さんと川之上健さん夫婦がまとめたもの。ズボンをかぶって「うさぎ」、キウイを両目にあてて「びっくりしたひと」など、くすっと笑えて、思わずマネしたくなるいたずらが満載の1冊です。

実はこの絵本、作家としてデビューする前に川之上さんが息子さんと一緒に作った手作り絵本が原案となっています。刊行にあたり、ページをめくったらいたずらが出てくる構成に変更したことで、スピード感あふれる展開を楽しめるようになったそう。ページをめるくたびに「次はどんないたずらが飛び出すのか?」とついつい期待してしまいます。

そして、最後のページには、あっと驚く仕掛けが…!?

これを読めば我が子のいたずらに寛大になれる…かも?

いつも我が子のいたずらにイライラしているパパやママも、『やるとおこられそうなこと』を読んでいると、「こんなことやる子がいるんだ!」と子どもの発想力に驚いたり、「うちの子も同じことやってる!」とあるあるエピソードに微笑んだり。我が子の度重なるいたずらにも、おおらかに笑顔で対応できるようになれる気がしてくるから不思議です。

育児に追われてバタバタの日々、フッと気を抜いて笑いたくなったら、ぜひこの絵本を手にとってみてくださいね。

関連情報
https://bit.ly/2NHb2sw
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome