ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 親子で体操しながら数を覚えられる『パンダかぞえたいそう』新発売♪

親子で体操しながら数を覚えられる『パンダかぞえたいそう』新発売♪

子どもが3歳〜4歳頃になると、数字の読み方、数え方を覚えてほしいと感じるパパママも多いもの。そんな方にオススメの絵本が、講談社から発売された『パンダかぞえたいそう』!数字にちなんだなりきり体操を通じて、楽しみながら数にふれられる絵本です。

2019-03-25更新

パンダかぞえたいそう

愛らしいパンダが登場する人気シリーズ最新刊!

新発売の『パンダかぞえたいそう』は、いりやまさとし先生の知育絵本「パンダたいそう」シリーズの最新刊です。

パンダが組体操をする『パンダともだちたいそう』、パンダになりきって体操が楽しめる『パンダなりきりたいそう』、親子で一緒に体操が楽しめる『パンダおやこたいそう』に続く4冊目となります。

「パンダたいそう」シリーズは、豊かな表情のイラストで描かれた、体操をするパンダの姿が子どもたちに大人気の絵本で、読み聞かせをすると、子どもたちもパンダの真似をして自然に体操を始めると話題です。

初回限定特典は「かずのおけいこおふろポスター」

かずのおけいこ おふろポスター『パンダかぞえたいそう』では、1から10までの数字に対応する、それぞれのなりきり体操を楽しめます。1は「いちごたいそう」、2は「にわとりたいそう」…と、なりきり体操を順番に楽しみながら、子どもたちが数字の数え方を自然に覚えられるのが魅力です。

初回限定版にはおまけとして、大判B4サイズの「かずのおけいこおふろポスター」もついてきます。お風呂の壁などに貼って、親子での入浴時のコミュニケーションできそうですね。

楽しみながら数字の読み方を覚えられる『パンダかぞえたいそう』をぜひチェックしてみてくださいね!

関連情報
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000313752
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome