ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> まほうびん仕様で安全・安心に持ち運べる離乳食ケースが新発売!

まほうびん仕様で安全・安心に持ち運べる離乳食ケースが新発売!

離乳食期の赤ちゃんとのおでかけで困るのが、食事です。手作りの離乳食を食べさせたいけれど、これから暖かくなってくると、傷みやすいのが心配…。そんなママの悩みを解消すべく、魔法びん仕様の離乳食ケースが誕生しました。

2019-03-01更新

サーモス まほうびんの離乳食ケース

手作りの離乳食を持っていきたいという声から誕生!

赤ちゃんが離乳食を食べる頃になると、おでかけ時の食事に困るママも多いよう。レトルトの離乳食も便利ですが、アレルギーの心配や、赤ちゃんが食べ慣れたものを好む場合などもあり、外出先でも手作りの離乳食を食べさせたい、というママも少なくありません。

ただ手作りの場合、特に夏の暑い時期は食品が傷みやすいのが心配です。また、汁気の多い離乳食が、かばんの中で漏れてしまうことがあるのも悩みのタネ。

手作りの離乳食をより安全に、安心して持ち歩きたいというママたちの声を受けて開発されたのが、3月1日(金)から新発売となる『サーモス まほうびんの離乳食ケース』です。

高い保冷力で暑い夏のおでかけも安心!

『サーモス まほうびんの離乳食ケース』の特徴は、何といっても外容器の高い保冷力です。ステンレス製魔法びん構造ならではの保冷力により、気温の高い時期も食品が傷む心配がありません。

内容器は、大(130ml)と小(90ml)の2つの容器にわかれているので、汁物とご飯ものでわけたり、デザートを持ち運んだりと使い勝手も抜群です。パッキン付きで中身が漏れることもありません。冷凍&電子レンジにも対応しているので、離乳食を作ったらそのまま内容器に入れて冷凍庫へ。おでかけ先についてから電子レンジで温めなおせば、温かい離乳食を赤ちゃんに食べさせることができる優れものです(※フタは電子レンジ不可)。

『サーモス まほうびんの離乳食ケース』は、パステルブルーとピンクの2種類。それぞれやさしいイラストが描かれています。気温が上がってくるこれからの季節、赤ちゃんの離乳食を進める予定のあるママはぜひチェックしてみては?

関連情報
https://www.thermos.jp/product/detail/jbw-240.html?color=BL
▼合わせて読みたい記事もチェック!

powerd by babycome