ベビカムニュースベビカムニュース

検索
>
> 「モンポケ」のかわいい人形劇『わくわく!もんぽけ島』が配信開始!

「モンポケ」のかわいい人形劇『わくわく!もんぽけ島』が配信開始!

本日2019年6月6日(木)、ポケモンの公式ベビーブランド「monpoké(モンポケ)」の人形劇『わくわく!もんぽけ島』の動画配信が開始されました!コンセプトは、“きょうはどんな「はじめて」にあえるかな?”。気になるストーリーを早速チェックしましょう♪

2019-06-06更新

「わくわく!もんぽけ島」メインビジュアル

本日6月6日(木)11:00から、いよいよ動画配信開始!

2019年3月に誕生した、ポケモン(ポケットモンスター)の公式ベビーブランド「monpoké(モンポケ)」。

4月に開催されたイベント「マタニティ&ベビーフェスタ 2019」で、コンテンツに登場するかわいいポケモンたち(ピカチュウ、デデンネ、マネネ、ドーブル、ルンパッパ)のデザインや開発中の商品がお披露目されると、SNSを中心に大きな話題となりました。

「モンポケ」先行体験イベント開催!大盛況で「ベスト好感度賞」受賞

その会場内のフォトスポットでも展示されていた「ロッドパペット(棒遣い人形)」を使ったかわいい人形劇『わくわく!もんぽけ島』の動画が、本日2019年6月6 日(木)11:00からモンポケ公式 HPで配信開始となりました!

きょうはどんな「はじめて」にあえるかな?

『わくわく!もんぽけ島』のコンセプトは、“きょうはどんな「はじめて」にあえるかな?”。

これは、モンポケのブランドコピーである「はじめまして、をあつめよう」にも繋がり、動画には「初めて見るものに興味関心をもつ、試してみる、相手の話を聞く」など、子どもたちの可能性と能力を育むさまざまな要素が盛り込まれています。

『わくわく!もんぽけ島』の舞台は、青い海の上に浮かぶ「もんぽけ島」。お話は毎回、ピカチュウ、デデンネ、マネネ、ドーブル、ルンパッパが島に流れてくる「はじめて」のものを見つけるところから始まります。

「わくわく!もんぽけ島」かさ

もんぽけ島に流れてくるのは「かさ」や「ふえ」など、私たちの身近にあるもの。でも、ポケモンたちにとっては、はじめて出会うものばかり!「これはなんだろう?」「どうやって使うのかな?」画面の中のポケモンと一緒になって、親子でコミュニケーションを取りながら楽しめる内容が特徴です。

「わくわく!もんぽけ島」かさの使い方

楽しい「音」や パペットのユニークな「映像」が子どもの脳に直接働きかける構成で、0歳〜2歳頃の乳幼児も楽しめます。

『わくわく!もんぽけ島』第1弾は5話!毎週1話が公開予定

『わくわく!もんぽけ島』は、モンポケ公式HP内「ムービー」ページで配信されます。第1弾として公開される動画は、全5話。6月6日から毎週1話ずつ公開され、以降は不定期で配信予定です。

7月にはモンポケ公式グッズの発売も予定されており、今後の展開にも注目です。動画の公開情報や商品発売など、モンポケの最新情報は、公式HPや公式Twitterで配信中です。「ベビカムニュース」でも引き続き「モンポケ」に関する最新情報をお届けしていきますので、ぜひチェックしてくださいね!

【画像クレジット】
(C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon は任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

▼関連情報
・モンポケ公式HP(動画は「ムービー」ページをチェック!)
https://monpoke.jp
・モンポケ公式Twitter
https://twitter.com/monpoke_jp

powerd by babycome