ベビカムトップ
>
妊娠後期(5~9ヶ月)
> カンジダ膣炎の治療中です。このままいくと帝王切開になりますか…
  • お悩み相談する!お悩み相談する!
  • お悩み相談する!お悩み相談する!
> > > カンジダ膣炎の治療中です。このままいくと帝王切開になりますか?
2007-09-14T00:00:00+0900 2007.09.14

Q.カンジダ膣炎の治療中です。このままいくと帝王切開になりますか?

5ヶ月ごろにカンジダ膣炎になってしまい今も治療をつづけています(洗浄・膣錠・塗り薬)。どのくらいでよくなるのですか? また出産までに治らなければ帝王切開になってしまいますか?

  • アイコン0

問題のある投稿を報告

0

カンジダ膣炎は肛門・直腸に常在菌として存在するカンジダによる膣炎でオカラ或いはカッテージチーズ様といわれるおりものとかゆみが特徴です。通常はカンジダが膣に入って増殖することはないのですが、妊娠中、抗生物質を使用した時、疲労などで抵抗力が低下したときに膣内に入り込んで増殖し上記の症状を表します。
感染源が直ぐ近くにあるため、完治しても再発しやすいのです。ヘルペスウイルスや水痘ウイルスの感染と異なり、感染症状があるから帝王切開が必要という訳ではありません。
時に赤ちゃんの口内炎(鵞口創)を起こすことがありますが、診断がつけば治療は難しくはありません。

2007-09-14T00:00:00+0900
  • ▼ 堀口貞夫先生のプロフィール

    • 元愛育病院院長、元東京大学医学部講師。妊婦が安心して、自分が納得のいくお産をするために、のべ4万人という妊・産婦をあたたかく見守ってきた。「妊婦のことを親身になって考えてくれる」と評判が高い。現在はJR四ツ谷駅前の「主婦会館クリニック からだと心の診療室」(主婦会館プラザエフ4F)にて、女性のからだと心を両面からサポートしている。著書に『あなただから だいじょうぶ』(赤ちゃんとママ社)、『改訂版 夫婦で読むセックスの本』(電子出版)など。

ベビカム相談室 妊娠の注目タグ

powerd by babycome