ベビカムトップ
>
ワコールでエンジョイ マタニティ
> 産前産後に必要なインナーは?
マタニティ

産前産後に必要なインナーは?

妊娠がわかってから普段身につけていたブラがきつくなったり違和感を感じたら、マタニティ専用のインナーにチェンジするサイン★「妊娠したら下着はどんなのを身につければいい?」「産後のインナーは?」といった、妊娠〜産後インナーの選び方についてご紹介します。

2019年7月17日更新
産前産後に使える「2Wayマミーブラ」を身に着けた女性

普段の下着ですませても大丈夫?

妊娠するとバストもおなかもどんどん大きくなるので、その変化をさまたげないように気をつけることが大切です。
マタニティ専用のインナーなら、バストやおなかの変化に対応し、包み込んでやさしくサポートするので、快適に過ごすことができます。

産前産後に必要なインナーは?

妊婦帯は「ママのおなかと腰が冷えすぎないように守る役割」「大きくなるおなかの重みを支え、負担のかかる腰をサポートする役割」を持っています。

ブラジャー・ボトム・ショーツ別に、産前産後どの時期に身に着けるかを示した表

バストは出産までにかたちやボリュームなどが大きく変化し、その変化はマタニティ特有です。妊娠とわかったら「マタニティ専用ブラ」にチェンジ! ワコールのマタニティブラはすべて産後まで使えますよ。合わせておなか部分がよく伸びてしめ付けない「マタニティショーツ」も選びましょう。

そして安定期に入った妊娠5ヵ月頃からは「妊婦帯」を着用しましょう。おなかから腰まですっぽりと包みこむので、おなかの冷えすぎ対策やおなかや負担のかかる腰をサポートしてくれますよ。

妊娠中から産後の骨盤の緩みをサポートし腰への負担をサポートする「骨盤ベルト」も1本あると便利なアイテムです!

産後1ヶ月後からはシルエットにととのえる機能がある「産後用ガードル」を着用して、妊娠前の体型へ近づけましょう。

ワコールには女性のからだに関するさまざまな知識や、採寸・フィッティングの技術を習得したマタニティインナーのアドバイザーがいます。どんなマタニティインナーがあるのかをチェックしたり、採寸や試着だけでもいいので、お気軽に店頭へお越しください。

お近くの店舗はこちら
ワコールでエンジョイ マタニティ
powerd by babycome