ベビカムトップ
>
妊活・妊娠前
> 43歳、高齢出産に不安が大きいのですが、注意点などを教えてく…
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
> > > 43歳、高齢出産に不安が大きいのですが、注意点などを教えてください。
2007-04-20T00:00:00+0900 2007.04.20

Q.43歳、高齢出産に不安が大きいのですが、注意点などを教えてください。

今年43歳になって、子どもがほしくなりましたが、不安が多いです。高齢初産について、注意点などを教えて頂ければ助かります。特に妊娠する前に一度全面的に健康診断したほうがよいのでしょうか?

  • アイコン0

問題のある投稿を報告

0

注意点は普通の初妊婦と同じです。
若い人と違うのは、
1:妊娠率が低くなる。
2:胎児の異常の率が少し高くなる。
3:流産・早産率が少し高い。
4:高血圧や糖尿病など生活習慣病と言われるような異常(妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病)の発生率が高いが、若い人と同じような生活習慣の改善で対処する。
5:お産の時間が長くかかることがある。
などですが、自分で注意することが有効なのは3だけです。
一般的な妊娠中の注意をより厳密に守ることです。

妊娠してから、もともと血圧が高いのが発見されてというよりは、前もって判っていた方が対処しやすいし、覚悟もできますね。これでは妊娠しない方が良いと言う腎臓病が見つかるかもしれません。特に高齢妊娠になる人は妊娠前に健康診断をしておいた方が良いですね。

2007-04-20T00:00:00+0900
  • ▼ 堀口 貞夫先生のプロフィール

    • 元愛育病院院長、元東京大学医学部講師。妊婦が安心して、自分が納得のいくお産をするために、のべ4万人という妊・産婦をあたたかく見守ってきた。「妊婦のことを親身になって考えてくれる」と評判が高い。JR四ツ谷駅前の「主婦会館クリニック からだと心の診療室」(主婦会館プラザエフ4F)元院長でもあり、女性のからだと心を両面からサポートしていた。著書に『あなただから だいじょうぶ』(赤ちゃんとママ社)、『改訂版 夫婦で読むセックスの本』(電子出版)など。

ベビカム相談室 妊活の注目タグ

powerd by babycome