ベビカムトップ
>
子育て期(生後3歳~)
> 3歳児の足の指にできた「しこり」。手術は必要?
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
> > > 3歳児の足の指にできた「しこり」。手術は必要?
2004-04-30T00:00:00+0900 2004.04.30

Q.3歳児の足の指にできた「しこり」。手術は必要?

3歳の息子の左足の親指の付け根に、たんこぶのような硬いしこりができているのを1ヶ月ほど前に見つけました。外科の先生に診てもらったところ、自然になくなることはないので、手術して取ったほうがいいだろうと言われました。レントゲンでは骨に異常はなく、息子によれば、痛みなどはないようです。手術に抵抗があり、大きくならないようであれば、ようすを見ようかとも思っているのですが、取っておいたほうがいいのでしょうか。また、子供にはよくあると先生はおっしゃいましたが、そうなのでしょうか?

  • アイコン0

問題のある投稿を報告

0

●大きくなるようすがなければ、経過観察でもよい。実際の「しこり」を拝見しないと正確なことはお答えできませんが、外科の先生のお答えから推測するに、「アテロ-ム」と呼ばれる脂肪の塊か、あるいは「たこ」のように、皮膚が肥厚してできたものではないかと思います。いずれにしても、大きくなるようすがないのであれば、しばらくは経過観察でもよいかと思います。

2004-04-30T00:00:00+0900
  • ▼ 加部 一彦先生のプロフィール

    • 埼玉医大総合医療センター新生児科教授、小児科医。新生児集中治療室(NICU)で、主に早産のために小さく生まれたり、生まれてすぐに何らかの病気をかかえ、入院となった赤ちゃんのお世話を生業としている他、医療安全や病院建築など幅広い領域に関心を持って活動中。すでに社会人となった3人の息子達とはSNSで情報交換したり、時には飲みに行ったりと、「オトナの付き合い」ができる様になった事を喜んでいる。著書に『新生児医療は、いま』(岩波書店)、『障害を持つ子を産むということ』(中央法規出版)など。

ベビカム相談室 育児の注目タグ

powerd by babycome