ベビカムトップ
>
妊娠初期(1~4ヶ月)
> 妊娠13週で帯状疱疹に
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
2002-11-01T00:00:00+0900 2002.11.01

Q.妊娠13週で帯状疱疹に

私は今、妊娠13週目に入ったところです。1週間前から背中から胸にかけて湿疹のようなものができ、病院にいったところ帯状疱疹だということが分かりました。一番心配なのは、お腹にいる赤ちゃんに影響するかどうかです。教えてください。お願いします。

  • アイコン0

問題のある投稿を報告

0

帯状疱疹をおこすウイルスは、水痘(水疱瘡)の原因ウイルスと同じものです。潜伏感染していたこのウイルスが再活性化して、皮膚の知覚神経の支配領域に痛みを伴う小さな水泡の集まりが(帯状に)現われるのが帯状疱疹です。このように皮膚に発疹が出るまでは、ウイルスは神経の中に潜り込んでいるので、胎児に感染する心配は少ないのです。妊娠20週未満の妊婦さんが水痘に罹った時には胎児に感染して先天性水痘症候群をおこす可能性がありますが、その頻度は低く、0.7%くらいと言われています。また分娩予定日近く、分娩の前1週間以内に水痘の症状がでた時は、赤ちゃんの全身感染をおこし重症化する事があるので、母親と赤ちゃんに免疫グロブリンを注射します。

2002-11-01T00:00:00+0900
  • ▼ 堀口貞夫先生のプロフィール

    • 元愛育病院院長、元東京大学医学部講師。妊婦が安心して、自分が納得のいくお産をするために、のべ4万人という妊・産婦をあたたかく見守ってきた。「妊婦のことを親身になって考えてくれる」と評判が高い。現在はJR四ツ谷駅前の「主婦会館クリニック からだと心の診療室」(主婦会館プラザエフ4F)にて、女性のからだと心を両面からサポートしている。著書に『あなただから だいじょうぶ』(赤ちゃんとママ社)、『改訂版 夫婦で読むセックスの本』(電子出版)など。

ベビカム相談室 妊娠の注目タグ

powerd by babycome