ベビカムからのお知らせお子さんは生後 6歳 0ヶ月(2193 日目)

babycome information

話題の赤ちゃんの成長を見守ってくれるベビーベッドって!?

  • 2016-08-08 18:14
  • 一般公開
  • テーマ:ショップ紹介
こんにちは! ベビカム編集部です。今、30代のママたちの間で話題のベビー家具メーカー「ブーリジャパン(boori Japan)」におじゃましてきました!



東京は五反田、TOC5階の赤ちゃん本舗の向かいにあるブーリジャパンはオーストラリアが本拠地。オーストラリアの大自然で育った天然の木材を使い、手作りで作られた、シンプルモダンなベビー家具がディスプレイされたショールームは、将来の子ども部屋への夢も膨らみ、ワクワク感がいっぱいです。



たくさんディスプレイされているベビー家具のなかでもおススメなのは「システムベビーベッド」。安全性、耐久性に優れたこのベビーベッドは、お子さんが成長した10代後半ごろでもシングルorダブルベッドへと組み替えて使えるから魅力的とママたちも大絶賛。



また、お子さんが使わなくなったら、ソファーとして、ママ好みに変身させられるのもポイントが高いそうです。



それから、子どもの成長に合わせてベッドを買い替える必要がなく、コストパフォーマンスも抜群と、いろいろな面でママたちに高評価されています。



「赤ちゃんを守るためにもベビーベッドは必要ですよ」と、お話しいただいたのはブーリジャパンの日本代表の包(ほう)さん。「日本には添い寝という素晴らしい文化があります。でも、ベッドで赤ちゃんと一緒に寝ると、寝返りでの圧迫、ベッドから落ちる可能性、また、床に布団だとほこりなどを多く吸ってしまう可能性もあるので、ベッドはとても大事ですよ」と、ベビーベッドが赤ちゃんにとって大切なことを教えてくださいました。



また、赤ちゃんの良質な眠りのことを考えベッドを選ぶなら、大人と同じように上質なマットレスとマットレスの下はすのこ状で通気性が良いベッドを選ぶのもポイントと教えていただいたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



さらに「ブーリのベビーベッドは国際基準に遵守し、お子さんの身体と精神成長に一番適合した設計と素材を選んで作り、ベビーベッドとして新生児から小学入学ぐらいまでお使いいただけます。木のぬくもりと愛着でお子様の豊かな心を育む子育ての一助けになることはブーリの願いです」と、包さんをはじめ、ブーリジャパンのスタッフみなさんの、赤ちゃんへの愛溢れるコメントもいただきました。



海外では赤ちゃんのころから子供部屋に一人で寝かせることで、自立を促すとも言われていますが、お子さんがベッドでひとり寝ができるようになると、ママも少し余裕が生まれ、パパとの時間や自分の時間も大切にできるメリットもあるそうです。でも心配というママにはぜひベビーモニターなどを活用してみるのもおススメです。



まだまだここでは伝えきれないほど、ステキなベビー家具やグッズが勢ぞろいしているブーリジャパン。これからお子さんが誕生するプレママも、子供部屋を新調しようと考えているママも、ぜひ、五反田TCOに行った際は、ブーリジャパンに立ち寄ってみてくださいね!


================
ブーリジャパン(boorijapan)

[営業時間]11:00~18:00 
[定 休 日]火曜日、水曜日
[電話番号]0120-949-390
[アクセス]JR山手線「五反田駅」徒歩8分、都営地下鉄「五反田駅」徒歩8分
[駐 車 場]あり(有料)
[住 所]東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル5F
  アカチャンホンポTOC店向かい側

[オフィシャルオンランショップ]
楽天
アマゾン
いいね
  • ゆきっち7
もっと見る

コメント

    みんなのコメントをもっと見る
    powerd by babycome