ベビカムトップ
>
子育て期(生後10ヶ月~1歳6ヶ月)
> 子どもの睾丸の膨れについて
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
  • 専門家の相談回答へ専門家の相談回答へ
2002-03-01T00:00:00+0900 2002.03.01

Q.子どもの睾丸の膨れについて

1歳4ヶ月の息子がいますが、睾丸の片方が膨れ、片方はしぼんでいます。しばらく様子をみていますが、変わりありません。何かの病気でしょうか。

  • アイコン0

問題のある投稿を報告

0

これはおそらく「陰嚢水腫」だと思われます。陰嚢水腫にもいくつかのタイプがありますが、睾丸の周りを覆っている袋に水が溜まっている場合が多く、ほとんどの場合には生後1年以内に自然に治りますので治療の必要はありません。その他の原因としては、鼠径ヘルニアの可能性が考えられますが、この場合には、泣いているときに陰嚢の膨らみがいつもよりも大きくなったり、逆に、ヘルニアが引っ込んでしまって膨らみが全くなくなることがあったりします。ご質問の赤ちゃんは1歳4ヶ月とすでに1歳を越えていますので、陰嚢水腫であったとしても、水腫が小さくなるのが少し遅れているようです。また、鼠径ヘルニアでも自然に軽快することがありますが、こちらは治療を要する場合も少なくないので、いずれにしても一度、小児科の先生に相談してみて下さい。

2002-03-01T00:00:00+0900
  • ▼ 加部 一彦先生のプロフィール

    • 埼玉医大総合医療センター新生児科教授、小児科医。新生児集中治療室(NICU)で、主に早産のために小さく生まれたり、生まれてすぐに何らかの病気をかかえ、入院となった赤ちゃんのお世話を生業としている他、医療安全や病院建築など幅広い領域に関心を持って活動中。すでに社会人となった3人の息子達とはSNSで情報交換したり、時には飲みに行ったりと、「オトナの付き合い」ができる様になった事を喜んでいる。著書に『新生児医療は、いま』(岩波書店)、『障害を持つ子を産むということ』(中央法規出版)など。

ベビカム相談室 育児の注目タグ

powerd by babycome