いつのまにか1家庭で6万円を捨てている??

  • 2017-02-24 09:07
  • 一般公開
  • テーマ:貯蓄
こんにちは、ライター・ファイナンシャルプランナーの西山美紀です。

子育て中は、何かとお金がかかるので「節約しなきゃ」と思っている方も多いと思います。

「こっちの方が安いかな」「これは買わなくてもよいかな」などと、常に考えているという方も多いかと思いますが、実は、いつの間にか、1家庭で年間6万円も捨てているという事実をご存じでしょうか。


その年間6万円を捨てている・・・というのは、”食品”のこと。

食べきれなくて捨ててしまったり、賞味期限切れで捨ててしまったりという”食品ロス”を計算すると、1家庭あたり年間で6万円分を捨てているというのです。

食品ロスの専門家にお聞きしたインタビュがー、下記の記事に掲載されましたので、よろしかったらご覧いただけたらと思います。


●賞味期限、実際より2割も短く設定?卵は生で2カ月もつ?お金が貯まる人の食品ロス回避法


賞味期限は、実際のものより2割ほど短く設定されている事実など、さまざまな発見がありました。

卵は、実は冬だったら生で2か月近くもつ・・・ということにも、「ええー!」とびっくりするはずです。


大切な資源を無駄にしないためにも、無駄なお金を垂れ流さないためにも、そしてしっかりお金を貯めていくためにも、ぜひご覧いただけたらと思います!


また、昨年末に発売した書籍
『お金が貯まる「体質」のつくり方』(すばる舎)も
よろしかったらお手にとっていただけますと嬉しいです ^^

では2月もあと少し、がんばりましょうね!!
いいね
もっと見る
西山美紀

「西山美紀」さんとベビともになろう

投稿の更新情報がマイページで受け取れて、アクセスが簡単になります。

ベビとも申請

コメント

    みんなのコメントをもっと見る
    powerd by babycome