ベビカムトップ
>
お金
>
お金の相談室
>
貯蓄
> 新年から家計簿をつけようと考えているのですが‥‥。

新年から家計簿をつけようと考えているのですが‥‥。

質問_心とからだの相談室
質問者
貯蓄|Q82|2013/01/25
今年から家計簿をつけようと考えています。前にも何度かつけていたことがあるのですが、途中で面倒になり長続きしたことがありません。今年こそは、と考えているのですが、何か長続きできるコツや家計簿の選び方などはありますか?
澤田 朗先生
回答者
澤田 朗先生
今回が今年はじめての「お金の相談室」となります。本年もよろしくお願いいたします。

新しい年の初めから、家計簿をつけようと思っている方も多いのではないでしょうか。最近は書店に行けばたくさんの家計簿が並んでいますし、ネット上では多くの家計簿ソフトが販売・公開されています。その中から、ご自身に合ったものを探すのは一苦労ですが、ポイントとしては、支出の項目数があまり多くないものを選んだほうがよいと思います。

中には支出の項目が何十種類もあり、作った方には大変失礼ですが見ただけでつける気が無くなるようなものもあります。多くても10項目程度でまとまっているような、できるだけシンプルなもので始めたほうが長続きすると思います。慣れてきたら、大きな項目をいくつかに分けて管理 をしてもよいのではないでしょうか。

パソコンで管理をするなら、機能や項目を追加・修正できるソフトを選んだほうが、自分だけのオリジナル家計簿を作ることができます。有料のソフトは手を加えることができないものが多いので、有料・無料のソフトがまとまっているサイトや、「家計簿 ソフト」などで検索をして、後でアレンジができるものを探してみてください。エクセルなどを使って自分でソフトが作れる方は、どのように管理をしたいかによって項目を考えていけばよいと思います。

あと、こちらは以前からお伝えしていますが、「収入-貯蓄=支出」の法則を忘れずに。はじめに「貯蓄」という項目に金額を入力してから、毎月の支出をやりくりしてください。金額はいきなり多くなくても構いません。決まった金額を貯蓄に回すという習慣をつけることが大切になります。

最後に、こちらも以前お伝えしましたが、いきなり家計簿をつけるというのではなく、レシートを集めてそれをまとめるだけでもよいと思います。ノートなどに貼り付けて、支出の項目ごとにマーカーで色分けしたりメモ書きをしておくだけでも、何にお金を使ったがわかります。何ヶ月か 続けた後に、「この先も続けられそうだな」という場合には、家計簿やエクセルなどにその内容を写していけば、オリジナルの家計簿ができあがります。

長く続けることは大変ですが、家計簿をつけることによって見えてくるものもあると思います。はじめからあまり気合を入れすぎずに、できる範囲で始めるようにしてください。



・今後の家計の推移を確認したい方は、ライフプランソフトでシミュレーションが可能です。
http://www.sawada-fp.com/simulation

・家計の管理など、生活設計に関するご相談やご質問は下記のページからも受け付けています。
http://www.sawada-fp.com/babycome/soudan.html

powerd by babycome