>
>
> 2人目を希望。子どもの教育費用として、いくら貯金すべきですか…

2人目を希望。子どもの教育費用として、いくら貯金すべきですか?

質問_心とからだの相談室
質問者
貯蓄|Q66|2011/9/30
贅沢をしているつもりはないのですが、貯金は財形15,000円(下記とは別)です。娘は2年保育の私立幼稚園→公立の小中高を予定してます。教育資金として、毎月最低でもいくら貯金をしたらいいのでしょうか? 将来、夫の両親と同居し、家賃の96,000円を教育費に充てれば、2人目の子どもも考えられるのでしょうか。どうぞよろしくお願いします。
(38歳・2歳2ヶ月のお子さんのママ)

【毎月の出費】
食費日用品 25,000円
駐車家賃 96,000円
高熱費 17,000円
通信費 18,000円
夫の小遣い 25,000円
ローン 40,000円
澤田 朗先生
回答者
澤田 朗先生
お子さまの教育費としてかかる金額は、進学するコースによって変わってきますが、高校まで公立の学校をご予定ということでしたら、高校までの教育費は、できるだけ毎月のお給料の中から出していくようにしていき、高校・大学入学などのまとまった金額がかかる時期に向けて、今から少しずつ別に準備をされてはいかがでしょうか。

財形で毎月15,000円を貯蓄されているということですので、この積立金を高校・大学入学の一時金に充てても良いと思います。利息を抜きにしても、15年間で270万円準備できますので、当面は財形貯蓄を続けていかれればよいのではないでしょうか。

「教育資金として、毎月最低でもいくら貯金を?」ということですが、毎月の収入がどれくらいあるかによっても、貯蓄する金額は変わってきます。毎月の出費を拝見する限りでは、それほど大きな出費はないと思いますので(ローンの40,000円の詳細が少し気になりますが)、財形のほかに教育費として貯蓄できる金額があれば、毎月少額でも良いと思いますので積立を始められてください。

現在の収入がどれくらいあるかによって変わってくるので、何とも言えないのですが、将来ご主人の両親と同居をして、現在の住宅費のうち全額でなくても教育費・貯蓄に充てることができれば、今よりも、よりゆとりのある生活ができ、お二人目のお子さまのことも考えられるのではないでしょうか。

より詳しく個別に相談(有料)したい方はこちらへ。
http://www.babycome.ne.jp/c/category/money/01.html
powerd by babycome