s
ぱんだ。日記お子さんは生後 5歳 2ヶ月(1907 日目)

                                             2009年9月入籍。もうそろそろ新婚ではないよね~?               で、子作り開始。               2011年5月妊娠検査薬陽性!!!!!               プレママ生活にしどろもどろです(汗

ハーバード大学の乳製品と不妊症の研究。

  • 2011-01-22 03:10
  • 一般公開
  • テーマ:妊娠知識。
ハーバード大学からの研究結果で、
興味深い記事があったので、

原文と共にぱんだ訳をつけておいておきます。

A prospective study of dairy foods intake and anovulatory infertility
~乳製品摂取と排卵障害からの不妊症について~

BACKGROUND: Dairy foods and lactose may impair fertility by affecting ovulatory function.
  Yet, few studies have been conducted in humans and their results are inconsistent.
   We evaluated whether intake of dairy foods was associated with anovulatory infertility and whether this association differed according to fat content.
乳製品や乳糖(牛乳などに含まれる)を取ると、排卵機能にたいして不妊のリスクを引き起こす事がわかりました。乳製品や脂肪分を摂取する事によって、無排卵を引き起こしていたのかを研究しました。

METHODS: We prospectively followed 18 555 married, premenopausal women without a history of infertility who attempted a pregnancy or became pregnant during an 8-year period. Diet was assessed twice during the study using food—frequency questionnaires
ハーバード大学公衆衛生大学院の研究チームは、
過去に不妊歴がなく、また妊娠暦のない子どもを望んでいる18555人の既婚女性を対象に、
8年間に渡り、食生活についての追跡調査を実施しました。



RESULTS: During follow-up, 438 women reported infertility due to an ovulatory disorder.
調査中に438人の女性が無排卵による不妊症とわかりました。
 
 
The multivariate-adjusted relative risks (RR) [95% confidence interval (CI); P, trend] of anovulatory infertility comparing women consuming
 ≥2 servings per day to women consuming 
≤1 serving per week was 1.85 (1.24–2.77; 0.002) for low-fat dairy foods.
  The RR (95% CI; P, trend) comparing women consuming
そして、1日に2つ以上の脱脂乳やヨーグルトなどの低脂肪乳製品を食べていた女性は、
1週間に1つ以下しか低脂肪乳製品を食べない女性に比べて、
85%以上も排卵障害による不妊になるリスクが高かった事がわかりました。


≥ 1 serving per day of high-fat dairy foods to those consuming
≤1 serving per week was 0.73 (0.52–1.01; 0.01).
また、成分未調整牛乳のような高脂肪乳製品を1日に1回以上とる女性は、
1週間に1回以下しかとらない女性に比べて、
排卵障害による不妊になる確率が27%低かったと出ています。



CONCLUSIONS: High intake of low-fat dairy foods may increase the risk of anovulatory infertility whereas intake of high-fat dairy foods may decrease this risk. 
   Further, lactose (the main carbohydrate in milk and dairy products) may not affect fertility within the usual range of intake levels in humans.
低脂肪乳製品を多くとる女性は、高脂肪乳製品を多いとる女性に比べて、
排卵障害による不妊のリスクが高いことが明らかになりました。
乳糖(牛乳や乳製品に含まれる)は普通に飲む分には不妊に影響がないとわかりました。





と言う事は!!


低脂肪の乳製品
・たまごの卵白 0
・低脂肪牛乳 1.0
・脱脂ヨーグルト 0.2
・シャーベット 1.0
・乳酸菌飲料 0.1

を、食べるのをなるべく控えて、

高脂肪の乳製品
・卵黄 33.5
・生クリーム 45.0
・クリームチーズ 33.0
・プロセスチーズ 26.0
・バター 81.0
・アイスクリーム 13.6

を、食べた方が妊娠にはいい!!って事ですねおんぷ


もちろん、
食べすぎは太る原因にもなるので、

太ってしまうと妊娠しにくい違う理由ができてしまうので、


きらカロリーを考えながら摂取していく事がいいんですねきら







ん~うーん

1キロあるヨーグルト、どうしよう汗
旦那は食べないし・・・・・(汗



とりあえず、ヨーグルトを食べるのは止めようと思います(^_^;)

恐れ多くもブログランキングに参加しました!
多くの人とコミュニケートできたらいいな♪と思ったので、
読まれたらポチッと応援お願いします!!


いいね
もっと見る
ぱんだ。

「ぱんだ。」さんとベビともになろう

投稿の更新情報がマイページで受け取れて、アクセスが簡単になります。

ベビとも申請

コメント

    みんなのコメントをもっと見る
    0歳からのスキンケア

    おすすめ特集

    PR