ネフローゼ症候群 ねふろーぜしょうこうぐん

急性腎炎と同じように糸球体にトラブルがおこり、体内に水分がたまり、尿の中に大量のタンパク質が出てしまう病気です。原因は不明で、2歳ぐらいからかかります。むくみがひどく、顔や手足、おなかまでパンパンにはってしまいます。尿の量が極端に減って、泡が立つようになります。タンパク質が失われるため、元気がなくなります。

powerd by babycome