陰嚢水腫 いんのうすいしゅ

睾丸を包んでいる陰嚢に水がたまり、ふくらんできます。胎内で睾丸が陰嚢におさまるときに、その入口がうまくふさがらなかったことが原因です。片方だけのことが多いのですが、両方の場合もあります。生後しばらくしてから陰嚢がだんだん大きくなり、ふれるとプクプクとしています。鶏卵大になることもあり、大きさが変わることもあります。痛みはまったくありません。

powerd by babycome