>
>
>
>
治っても再発しやすい単純ヘルペス。特にアトピーの子は悪化に注意!

治っても再発しやすい単純ヘルペス。特にアトピーの子は悪化に注意!

単純ヘルペスは単純疱疹ともいい、口の中や唇などに痛みをともなう水疱が多数できる病気です。単純疱疹ウイルスの感染が原因で、2~3歳児では、唇やほおの内側、舌などに赤くただれた発疹がでて、ヒリヒリと強く痛みます。からだが弱っているときや、アトピー性皮膚炎のお子さんは、感染・再発・悪化しやすいので注意が必要です。

2019-05-19更新

たくさん用意されたタオル

単純ヘルペスの原因と症状

単純ヘルペスまたは単純疱疹ともいい、単純疱疹ウイルスの感染により、口の中や唇などに痛みをともなう水疱が多数できる病気です。

初めて感染したときは、高熱、リンパ節のはれなどの全身症状がみられ、1~2mmの水疱が口の中や唇のまわりや外陰部などにかたまってできます。2~3歳児では、唇やほおの内側、舌などに赤くただれた発疹がでて、ヒリヒリとした強い痛みがあります。

単純ヘルペス(単純疱疹)

再発しやすい単純ヘルペス

治るまでに2週間程度かかります。ただ、治ったあともウイルスが体内に潜伏していて、かぜをひいたり体調が悪くなると再び活動を開始するため、くり返し発病する性質があります。

再発の場合は、初感染より症状は軽く、口や目のまわり、陰部に小さい水疱が出て、1週間ほどで治ります。

皮膚の抵抗力が落ちているアトピー性皮膚炎のお子さんは、悪化しやすいのでとくに注意が必要です。

早めの治療と感染予防が大切

軽症では、抗ウイルス剤を服用、または抗ウイルス剤の軟膏を外用しますが、初感染で重症のときは、入院をして、抗ウイルス剤の点滴を行います。

家庭では、水疱には直接さわらないようにしたり、同じタオルを使わないなどして、家族間の感染を防ぎましょう。

合わせて読みたい
■ベビカム病気ナビ(子ども医学館)
単純疱疹(単純ヘルペス)
帯状疱疹(帯状ヘルペス)
■ベビカム病院予約:ネット予約OK!当日予約や休日診療の病院も!
皮膚科
powerd by babycome