>
>
>
>
妊娠中の便秘。悩んでいたら自己解決は禁物!産婦人科で相談を

妊娠中の便秘。悩んでいたら自己解決は禁物!産婦人科で相談を

便秘は多くの妊婦さんが抱えるマイナートラブルです。でも自己判断で市販の薬を飲むことはせず、かかりつけの産婦人科で相談するようにしましょう。

2018-06-06更新

ひどい便秘に悩み中。自己解決は禁物です。産婦人科で相談を!便秘は妊娠中に多く見られるマイナートラブルで、これまで便秘とは無縁だった人も妊娠を機に便秘に悩まされることがあります。
妊娠初期ではなんともなかった妊婦さんでも、妊娠中期・後期と経過するにつれて便秘になることがあり、また、今まで経験したことのないほどのひどい便秘になることも。

毎日出ていても便秘なの⁉

毎日便が出ていれば問題ないかというと、実はそうではありません。
・便がかたい
・無理にいきまないと便が出ない
・なんだか便が残っている感じがする
・便がたまっているために腹痛がある
という場合は便秘の可能性があります。

反対に、毎日ではなくても便がすっきり出ていれば大丈夫です。

つわりのせいで水分等が不足

つわりで食欲が落ちることがありますね。そのため十分に水分や食事が摂れずに、便の原料自体が不足して便秘になることも。栄養バランスの偏りも便秘の原因に。

ホルモンバランスの変化も原因に

妊娠すると、胃腸の動きを抑える働きをもつプロゲステロンというホルモンが増加するので、便秘になりやすくなります。食事や運動に気を付けていても、便秘がなかなか解消されないのは、ホルモンの影響が考えられます。

便秘は産婦人科で相談しても大丈夫

妊娠中の便秘はとても不快に感じるもの。無理にいきむことで、流産の直接の原因になることはありませんが、子宮収縮の原因になったり、痔の原因になったりと、さらなるトラブルを起こす可能性があります。

妊娠初期は特に、胎児器官形成期の時期であるため、基本的には浣腸や薬の服用は控えなければなりません。自己判断で市販の薬を服用するのはやめましょう。

かかりつけの産婦人科を受診するのがベストです。妊婦さんの便秘の相談はよくあることなので、恥ずかしがらなくて大丈夫です。

合わせて読みたい
■ベビカム 妊娠〜産褥期Q&A 妊娠初期
Q. 妊娠初期の便秘や下痢など、おなかのトラブルへの対処法は?
■ベビカム ウィメンズ・メディカ
便秘
■ベビカム病院予約:ネット予約OK!当日予約や休日診療の病院も!
産婦人科
powerd by babycome