トップページ > ベビカムリサーチ > VOL.8 外出先での授乳、どうしてますか?<2007年版>

ベビカム Weeklyリサーチ

VOL.8 外出先での授乳、どうしてますか?<2007年版>

2007年7月27日(金) ~ 8月2日(木)
有効サンプル数 1233

 

授乳室以外の公共の場で授乳をしたことがあるママは約62%
ベビカムでは、ウィークリーリサーチの第8回として「外出先での授乳について」のアンケートを実施しました。
お子さんを母乳育児している(していた)方979人のうち、約62%にあたる609人の方が、「授乳室以外の公共の場で授乳したことがある」と答えています。

 

1.外出先で授乳室が近くにない(なかった)場合の授乳は?


お子さんを母乳育児している(していた) 方979人に、外出先で授乳室が近くにない(なかった)場合の対処法を尋ねたところ、「授乳室以外の場所(公共の場所のベンチ、レストラン、カフェなど)で授乳する(した)」という方が42%で最多でした。
次いで「遠くても、授乳室など専用の場所を探して授乳する(した)」という方が38%でした。「その他」とお答えの方も19%いましたが、そうした方の外出先での授乳法では、「(駐車場にとめた自動車の)車内で」あるいは「化粧室(トイレ)で」という方が少なくありませんでした。
また、「母乳中心育児」及び「母乳とミルク混合育児」とお答えになった方の中には、外出先ではミルクで対応するといった意見もあり、母乳とミルクを状況によって使い分けている方もいるようです。



グラフ1


2.授乳服は必要?!


お子さんを母乳育児をしている(していた) 方979人に授乳服を買ったかことがあるかを尋ねたところ、「買ったことがある」人と「買ったことがない」人がほぼ半々でした。授乳服が必要か必要でないかの考え方もほぼ2分されるようです。このことから、授乳服が母乳育児には必須アイテムの一つということではないのかもしれません。
これには、授乳時の目隠しアイテムとしてスカーフやストール、またはこれらに準ずるものが市場で出回っていること、授乳服の使い勝手が必ずしもよくないことなどが影響しているようです。
また、「授乳服にはおしゃれなデザインがない!」という、ママたちの「授乳服のデザインへの不満」の影響も大きいようです。



グラフ2


3.授乳室以外の公共の場で他のママが授乳しているのをみかけたらどう思う?


まだ子どものいない方を含めた全ての方1,233人に、「授乳室以外の公共の場で他のママが授乳しているのをみかけたらどう思うか」を尋ねたところ、「見えなければまったくかまわないと思う」と「見えなければいいと思うが、やや抵抗がある」の二つの意見にほぼ分かれました。
基本的には、85%の方が公共の場で他のママが授乳しても構わないと考えているようです。



グラフ3


4.「授乳室以外の公共の場で他のママが授乳していること」についての、出産前のママと育児中ママの考え方の違いは?


「授乳室以外の公共の場で授乳すること」についての考え方を、子どもの(まだ)いない人119人といる人1,114人で比較してみたところ、子どもの(まだ)いない人では、公共の場での他人の授乳に対して否定的に考えている方が69%に達しました。
一方、子どものいる人では、44%の方が「見えなければまったくかまわないと思う」と回答していて、子どもの(まだ)いない人のパーセンテージ(28%)と比べると大きな差がありました。
これには、「赤ちゃんを産む前は抵抗があったが、産んでからはいつでもどこでも授乳してあげたい気持ちになった」という意見に代表されるように、授乳室以外で授乳せざるを得ない状況を経験をしている方とそうでない方との意識の違いが影響しているものと思われます。



グラフ4


5.外出時の授乳の心がまえ、どうしていましたか(どうしようと考えていますか)?


外出時の授乳の心がまえについて、お子さんのいる方には実際の対処法を、お子さんのいない方(これからお生まれになる方)にはどのように対処しようと考えているかを尋ねたところ、「外出先で授乳できる場所があるかあらかじめチェックしておく」という方が43%と最多でした。
外出先で授乳場所が見つからず慌てることがないように、まずは外出先で授乳できる場所を下調べしておく心がまえが大事だと考える人が多いようです。次いで、外出先に授乳室があったら利用するが、なければ公共の場で授乳するが28%、「外出先ではミルクをあげる」が15%、「授乳時間には帰宅する」が9%でした。


グラフ5

 

 

今回のまとめ

今回アンケートに答えていただいた方の約88%が母乳で育てている(育ててきた)ママたちです。このことから、ほとんどの方に外出先での授乳機会がある(あった)ことが想像できます。


外出先での授乳については、まずは授乳できる場所を下調べすることが鉄則のようです。ぐずっている赤ちゃんを抱っこしながらあわてて探すのはママにとっても赤ちゃんにとっても負担となります。しかし、調べようにも授乳室情報がなかったり、問い合わせに対応する人の知識が不足していたりなど思うに任せないことも少なくないようです。外出先で授乳室が見つからなかったり使えなかったりする場合のことも想定しておくことが、心がまえとして必要でしょう。

授乳室がなかったり遠かったりした場合、 「(駐車場にとめた自動車の)車内で授乳する」という方は多数みられました。一番手っ取り早くプライベート空間を確保できるからかもしれませんね。ただ、そうした公共の場は、授乳するママ以外にもたくさんの方が利用するところですし、「授乳室もないし、赤ちゃ …

続きを読む

 

外出先での授乳について

■さりげなく、人になるべく気づかれずに授乳できるように、なるべく授乳服を着ていつも出かけた。

■授乳室のある場所を調べられたら良いが、どうしても調べられなかったら、移動先で車の後部座席に座り授乳してから車を降りる。途中で欲しがったら困るので、大型デパートやスーパーがあるあたりで買い物したりするようにしている。

■授乳室を調べるのはもちろん、できるだけ授乳時間には帰宅するようにし、どうしてもぐずったときのためにミルクも持参していた。

■なるべく車で外出するようにし、車の中で授乳する。もしくは化粧室で授乳する。

■授乳室、ゆっくり使いたいのはやまやまだけど、自分だけのものじゃない、次に待っている人がいるかも・・・・という気くばりを忘れないで!

■前もって授乳室の有無や公共の場でできるかどうか、隠せるものを持っていくなど自分でできる配慮はしてきた …

続きを読む

 

 


 

Weeklyリサーチ トップページバックナンバー一覧

人気のリサーチ